MENU

アコムの口コミ評判からわかった実際の審査時間、借りた金額、属性など徹底解説!

大手消費者金融アコムの口コミ評判を自社アンケート調査しました。

この記事では、即日お金を借りられるところを探している、アコムの口コミを知りたいという人向けの内容を解説していきます。

アコムを利用した人が実際に借りた金額、属性、時間など、ぜひ参考にしてください。

ページ概要

アコムの良い口コミから見るメリット

アコムを実際に利用した人30人へのアンケート結果から、メリットを見ていきます。

申し込みから融資までのスピードがとても速く、思ったよりもすぐにお金を手にすることができ助かりました。こんなに簡単に借りられるんだなというのが最初の印象です。

基本的に借り入れまでの時間がとても早い。申し込みも、ものの数分か十数分程度で終わり、審査完了までものすごく早かったので、相手からの連絡待ちなどによってやきもきせずに済んだので、ストレスを感じにくかったです。

手続きがとても早かったのと、融資までの誘導もわかりやすく親切だったのが良かったです。分からない事があった場合もオペレーターの方が優しく教えてくれるので、サポート関係は安心できると思います。

ATMが各地に設置されていることと、コンビニでもおろせるので出金するのに手間がかからないです。仕事の合間でもどこでも対応可能なのは魅力的でした。

子どものことで至急必要になり、自分の親からは前もってお金は貸せないと言われていて困っていたところ、手続きが簡単で、誰にばれることもなく、お金を借りることができた。また、返済の方法もとても簡単で最後まで他人にばれることがなかった。

長期借りた際に金利が下がったこと。また冠婚葬祭や臨時出費において非常に助けられた。WEB返済やWEB借入も充実しており、スピーディーな取引が行えることやアプリによる履歴確認など計画性を持って利用することができる

アコムのメリット①審査時間が早い!申込み〜借入までのスピード感

アコムは審査時間が早くて助かった、という口コミが多いです。

申込み〜融資までにかかった時間は「1〜3時間以内」という回答がもっとも多く、6割を占めます。「1時間以内」と回答した人も全体の3割いました。

アコムでお金を借りる最短ルートは、インターネット申込みか電話申込みです。

アコムのインターネット申込みと電話申込みは24時間受け付けていて、すぐに審査→契約→融資まで進めるのが魅力です。

※夜間の申込みの場合は審査回答が翌日になる場合もあります。

土日祝日や夜間でも、基本的には申込み〜即日融資が可能です。

アコムのメリット②カードレス契約ができる

アコムは、周りにバレずにお金を借りられたという口コミが多いです。

インターネット申込み+振込みによる借入なら、カードレスで契約ができるためです。

カードレス契約なら、カードなどの郵便物が届く心配もなく、借入や返済でATMに行く必要もないため、ますます周りにバレにくい点がメリットです。

もし「カードが欲しい」という場合は、インターネット申込みで契約後に自動契約機(むじんくん)や郵送での受け取りが可能です。

アコムのメリット③電話対応がいい、安心感がある

アコムの口コミで目立ったのは、電話スタッフの対応がいい、丁寧、わかりやすかったというものです。

消費者金融でお金を借りるのが初めてだったので色々と不安があったのですが、電話対応してくださった担当の方が感じが良くとてもわかりやすく説明してくれました。

電話での問い合わせの際にも、オペレーターの方が親切で、とても安心することができました。

分からない事があった場合もオペレーターの方が優しく教えてくれるので、サポート関係は安心できると思います。

アコムは、インターネット申込みの流れもわかりやすいシステムになっていますが、わからないことや不安なことはフリーダイヤルに問い合わせることができます。アコムのスタッフが丁寧に答えてくれます。

はじめてのお客さまのお問い合わせ
現在のお取引、はじめてのお申し込みに関するご質問やご相談を、フリーコールにてお受けしております。
フリーコール 0120-07-1000

アコムでは、この他にも目的別に電話での問い合わせ先が用意されています。

詳しくは、各種問い合わせの電話番号一覧表(ページ内リンク挿入)へ

アコムのメリット④使えるATMが多い

アコムのATMは24時間年中無休で、全国815ヶ所に設置されています。

さらに、提携先金融機関のATM、コンビニエンスストアのATM、イオンなどのショッピングセンターのATMなども使えるため、利用したい時にすぐに利用できます。

アコムのATMとコンビニエンスストアのATMは、24時間利用可能です。

詳しくは、アコムの提携ATM一覧へ

アコムの悪い口コミから見るデメリット

つづいて、アコムを実際に利用した人30人へのアンケート結果から、デメリットを見ていきます。

アコムに限った話ではありませんが、やはり金利が高いというのが、デメリットと感じました。

失敗した点と言っていいのかわからないですが、金利が高いかなと感じる部分でした。とはいえ他者と比べてみてもこの辺りは50歩100歩

アコムからお金を借りて失敗したと思う点は、「郵送物が自宅に送られてきた」ところです。ネット完結だと思っていたので、自宅にアコムから郵便物が届いていた時は驚きました。郵便物を送付するチェック欄にチェックを入れてしまっていたようで、極力家族にはバレたくと思っていたので失敗したと感じました。

突然何らかの形でアコムから連絡が来るようなケースがあります。郵送物が家に送られてきたり、電話で増額の案内がいきなりかかってきたりと、ちょっと肝を冷やす場面があります。

アコムのデメリット①金利が高い

アコムのデメリットに、金利が高い点を挙げている口コミがありました。

ただ、口コミでもある通り、アコムに限らず消費者金融は全体的に、銀行系のカードローンに比べたら金利は高めです。

他の大手消費者金融との金利の比較表です。

スクロールできます
消費者金融貸付利率(実質年率)
アコム3.00%~18.00%
プロミス4.5%~17.8%
アイフル3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0~18.0%
レイクALSA4.5%~18.0%

他社と比較してみても、アコムの金利は特別高いわけではありません。最低金利は、低いほうですね。

金利は、一般的には借りる金額が大きくなるほど、最低金利に近いものが適用されます。大きい金額を借りたい人にとっては、アコムなら金利を抑えられる可能性があります。

さらに、アコムを初めて利用する人は、利息が30日間かかりません。

1ヶ月分の金利が浮く形になるので、短期間で返すアテのある人や、余分なお金を少しでも抑えたい人にぴったりです。

アコムのデメリット②郵便物が送られてきた

アコムの口コミを見てみると、DMが突然送られてきたり、増額の営業電話がかかってくるというものが、いくつかありました。

郵便物を送付するチェック欄にチェックを入れてしまっていたようで、極力家族にはバレたくと思っていたので失敗したと感じました。

と口コミにあるように、絶対に周りにバレたくないという人は、送付の可否チェック欄で「否」に忘れずチェックを入れましょう。

アコムからの電話は、支払い遅れなどの心当たりがなければ、営業電話の可能性が高いため、出なくても大きな問題にはなりません。

ただし、督促の電話であった場合は、無視してしまうと職場や自宅に連絡がきてしまう可能性があります。心当たりがある人は、かならず電話に出るようにしてください。

アコムで借りたい方への口コミ

アコムはすごく便利でアコムのATMじゃなくても、コンビニや提携の銀行など、どごでも借入ができてしまいますので計画性がなく借りすぎて使いすぎてしまうことが多々ありますのでしっかりと計画性をもって利用することが大事だと思います。

急にお金が必要になる時には、とても助かる存在だと思います。いざという時に慌てないためにも、とりあえず一回だけでも借りてみる事がおすすめです。多くの会社がありますが、アコムは大手企業なので安心できます。

返済が遅れてしまうような事があっても相談をすれば親身に聞いてもらえますし、サポートもしっかりとしていて安心感があるので心配をしなくても大丈夫だと思います。また、自宅にアコムからの書類が届くのを避けたい場合にもしっかりと聞いてもらえるので、やはり何かあれば相談をする事をおすすめします。

審査も手続きも割りとスムーズに進むため、今すぐお金がいる方などにとってはすごく便利だと思います。ですが利息の事やこれからの返済についてをしっかり見据えて借りることがとても大事だと思いました。返済していくと借りれる額がまた増えていくので沼にハマらないようにしないといけないです。

これからアコムの利用を検討している人に向け、実際にアコムでお金を借りた方々からは「便利だけど計画性が大切」という口コミが多くありました。

消費者金融特有の「金利の高さ」と「手軽だからこそ借りすぎに注意」という注意喚起の口コミが大部分を占める一方で、アコムについては「すぐ借りられる」「対応が丁寧」「大手で安心」という口コミが多いのが特徴です。

アコムでいくら借りられた?属性や金額を口コミから紹介

当サイト独自のアンケート調査による、アコムで借りた方の属性と金額をまとめました。

スクロールできます
性別年齢職業借りた金額
女性30代フリーター(パート)、契約社員10万円
男性40代会社員(正社員)10万円
女性40代フリーター(パート)、契約社員10万円
男性20代会社員(正社員)30万円
男性20代会社員(正社員)20万円
男性50代会社員(正社員)10万円
女性40代会社員(正社員)80万円
男性20代会社員(正社員)100万円
男性20代フリーター(パート)、契約社員20万円
女性20代会社員(正社員)20万円
女性40代会社員(正社員)20万円
男性30代会社員(正社員)30万円
女性40代フリーター(パート)、契約社員50万円
女性30代フリーター(パート)、契約社員20万円
女性50代無職10万円
男性20代会社員(正社員)130万円
女性20代フリーター(パート)、契約社員50万円
男性40代会社員(正社員)15万円
男性30代会社員(正社員)50万円
男性30代会社員(正社員)70万円
女性30代会社員(正社員)100万円
男性30代会社員(正社員)30万円
女性30代会社員(正社員)50万円
男性30代会社員(正社員)30万円
女性20代会社員(正社員)50万円
男性30代個人事業主20万円
男性30代会社員(正社員)30万円
女性60代個人事業主50万円
女性20代フリーター(パート)、契約社員10万円
女性30代フリーター(パート)、契約社員3万円

いくら借りた?

アコムで借りた金額は、人によってバラバラでした。借りた金額が10万〜20万円という人が半数近いですが、50万円以上借りた人も3割近くいます。

1割いる100万円以上借りた人は、いずれも会社員(正社員)ですので、融資が高額になる場合は、やはり安定した職業の方が借りやすい傾向にあるようです。

調査した人の中では、フリーター(パート)・契約社員の方の最高借入額は50万円でした。

消費者金融での借入額は年収の3分の1までと法律で決まっています。

総量規制についてはこちら

つまり、50万円借りたフリーターもしくはパートがいるということは、年収150万円以上あれば、フリーター・パートも、ある程度の金額を借りられる可能性があるということがわかります。

借りた人の男女比は?

今回アンケートに回答した方の割合は、男性50%、女性50%で同じ割合でした。

アコムの利用者に、性別による差異はないようです。

借りた人の年齢層は?

アコムでお金を借りた人の年齢層は、30代がもっとも多く4割でした。

30代、40代と続き、1割ほど50代以上の方もいます。

借りた人の職業は?

アコムでお金を借りた人は、6割が会社員(正社員)、3割近くがフリーター(パート)・契約社員という結果でした。

合わせるとなんと、9割が雇用されて働いている人になります。

アコムは、借り入れしても会社など周りにバレにくい配慮がされているため、会社員などでも安心して利用できると考えられます。

【参考】借りた人の年収は?

参考データ:アコム公式サイト(2022年5月時点)

アコムの最新の公式データによると、アコムの利用者の6割以上が年収200〜500万円以下です。平均的な年収であれば、アコムの利用に大きな問題はなさそうです。

また、4人に1人は年収200万円以下です。

過去にお金関係のトラブルがなく、借入希望額を66万円よりもできるだけ低く設定すれば、年収が理由で審査落ちするという可能性は低いといえるでしょう。

アコムはこんな方におすすめ

アコムの口コミからわかった、アコムがおすすめな人です。

  • できるだけすぐにお金が必要な人
  • 消費者金融の利用が初めてで不安のある人
  • 周りに内緒で借入したい人

アコムのスピード感は、すぐにでもお金が必要なときに頼もしいと評判です。

基本的にはWebページで申込み・契約が完了しますが、困った時に問い合わせれば、オペレーターが親切丁寧に対応してくれるとあって、初めての借入利用で不安な人も安心です。

アコムのカードレス契約なら振込で銀行口座に入金してもらえ、カードを使えばコンビニATMでの借入もできます。

郵便物のやりとりを無しにすることが出来るので、アコムATMへ行く必要もなく周囲の方に知られる心配も少ないでしょう。

アコムの申し込み条件

アコムの申し込み条件は以下の2つです。

  1. 18歳〜72歳の方
  2. 安定した収入があること

アコムは、18歳以上であれば、高校生を除く学生も利用ができます。

年金受給者に関しては、公式サイトに以下のように明記されています。

年金受給者も契約できますか?

はい。年金以外に安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

※例えば、年金を受給しながらアルバイトや自営業をされている方など。

引用:【アコム公式FAQ】年金受給者も契約できますか?

年金以外の収入があれば、申込みが可能です。

アコムの審査は甘い?公式データから見る審査基準

アコムの審査難易度は比較的甘い

アコムの審査通過率は42.1%で、数字データで比較すると、他の消費者金融よりも比較的審査に通りやすそうです。

大手消費者金融の審査通過率 最新データ(2022年5月時点)

スクロールできます
消費者金融名審査通過率
アコム42.1%
プロミス37.1%
アイフル29.4%
レイクALSA36.1%

※参考資料
マンスリーレポート|IR情報|アコム株式会社(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
月次データ|当社について|SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
月次データ | 財務情報 | アイフル株式会社
四半期決算情報 | IR情報 | 企業・IR | 新生銀行

審査通過率は、申込み件数に対してどれくらいの割合の人が審査に通ってお金を借りられているのかを知る目安になるものです。

アコムは現在、事業計画として、貸付残高、新規客数ともに増やす方向でアコム事業を進めています。申込み条件に当てはまる人であれば、今はチャンスといえます。

参考:決算プレゼンテーション資料|IR情報|アコム株式会社(三菱UFJフィナンシャル・グループ)

審査の流れとかかる時間

アコムの審査から融資までにかかる時間は、実際に利用した人へのアンケートによると、多くの場合が3時間以内です。

審査の流れは、シンプルに2ステップです。

STEP
申込み&書類提出(審査)
STEP
審査結果メールからそのまま契約手続き

契約手続きが完了したら、夜間でもいつでも、すぐに銀行口座へ送金してもらえます。

必要書類

アコムの審査に必ず必要な書類は、本人確認書類を1点のみです。提出はスマホアプリからのアップロードでできます。

本人確認書類の例

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 健康保険証

もし、契約の借入額が50万円を超えたり、他社との借入総額が100万円を超える場合には、源泉徴収票や給与明細などの収入証明書の提出も必要になります。

アプリ以外にWeb(アップロード)、郵送、FAXでの提出も可能ですが、その場合は2点提出しなければいけません。

アコムで借入するときの注意点

アコムで借入する際に気をつけなければいけないのが、「遅延損害金」と「総量規制」です。

遅延損害金

アコムで借りたお金は毎月決まった支払日に返済していかなければいけませんが、遅れてしまうと遅延損害金が発生します。

遅延損害金は借りた額に対して年率20.00%なため、無駄なお金を払うことにならないよう、支払日には十分に気をつけましょう。

総量規制

総量規制とは
総量規制とは、借りることのできる額の総額に制限を設ける、新しい規制のことです。
この新しい規制は、平成22年6月18日から実施されています。
具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入れをすることができなくなります。

引用:貸金業法のキホン:金融庁

アコムは、年収200万円以下の方も実際に利用していますが、借り入れできる額は年収の3分の1までになります。

また、アコム以外の消費者金融で既に借入している場合は、借入の合計額で判断されます。年収の3分の1を超える額だと、審査に通りません。これは、どの消費者金融でも同じです。

例えば、年収300万円の人であれば、借り入れできる合計額は100万円です。他で60万円借り入れている人は、アコムで申し込めるのは40万円以下です。

アコムの申込み方法

アコムの申込み方法は、全部で5パターンあります。スピード重視なら、インターネットでの申込みがおすすめです。

それぞれ解説します。

インターネットで申し込み

インターネットでの申込みは、Webでおこなうものと、スマホのアプリからおこなう形とがあります。24時間365日申込みができます。

インターネット申込みの流れ

STEP
インターネット申込み
STEP
本人確認書類提出(スマホアプリもしくはWebでアップロード)
STEP
【審査結果】のメールから手続き

メールから本手続きをする際に、カード受取方法を「カード不要」にすることで、カードレス契約になります。

申込みから最短30分で手続きが完了して、そのままアプリやWeb画面から口座へ振込依頼ができます。

「当日中の引き落としに間に合わせたい!」など急な入用にも対応可能です。

自動無人機(むじんくん)または店頭窓口で申し込み

アコムの自動無人機(むじんくん)か店頭窓口で申込みする場合は、必要書類を持参していきましょう。

自動無人機・店頭窓口での申込みの流れ

STEP
自動無人機(むじんくん)か担当窓口へ行く
STEP
申込み・契約
STEP
その場でカード受取

事前にインターネットから申込手続きをしておくと、店頭での契約がスムーズです。

カードは申込みから最短30分でその場で受け取れ、そのままアコムATMやコンビニATMで利用できます。

電話での申込み

アコムの電話申込みは、24時間365日対応しています。

電話申し込みの流れ

STEP
電話で申込み
STEP
審査(必要書類の提出)
STEP
契約

電話申し込みの場合、必要書類はFAX、郵送、店頭での提出になります。

また、18時以降に電話した場合は翌日受付となるため、即日融資を希望の場合は18時前の申込み、もしくはインターネットか店頭での申込みがスムーズです。

郵送での申込み

アコムは郵送での申込みもできます。インターネットでの操作に慣れていない、電話でのやりとりは緊張してしまう、といった人におすすめです。

郵送申し込みの流れ

STEP
申込み書類の請求
STEP
書類の記入・返送
STEP
契約

郵送での申込みは、申込書と一緒に必要書類を返送します。電話で審査結果の連絡がきたり、自宅へカードが送られてきたりするため、周りにバレたくない人には注意が必要です。

アコムの借入方法

アコムの借入は、セブン銀行(アプリ)、振込、ATM(カード)の3つの方法があります。

①アプリを使ってセブン銀行で借入

アコムは、セブン銀行でスマホアプリを使って、カードレスで借入することができます。

アプリを使った借入の流れ

STEP
アプリの「スマホATMで借りる」をタップ
STEP
セブン銀行ATMの画面に表示されるQRコードを読み取り、暗証番号を入力
STEP
その場で現金受け取り

急に現金が必要な時でも、スマホがあればすぐに現金を借りられる点がカードレスの便利な点です。

カードを持ち歩く必要もなく、そもそも発行する必要もないため、周りにバレにくいメリットもあります。

振込による借入

アコムの振込での借入は、手数料が無料、いつでも借入可能、最短1分で振込完了と、メリットが多い借入方法です。

振込依頼する方法

  • インターネットのマイページから
  • スマホアプリから
  • 電話から

借入額を指定すると、最短1分で、あらかじめ登録している銀行口座へ入金されます。

受付は24時間いつでもしていますが、銀行によっては夜に依頼すると振込が翌日の朝になることがあるということは覚えておきましょう。

カードでの借入

アコムATMや提携先ATMでは、カードを使って借入ができます。

カードを使った借入の流れ

STEP
カードをATMに入れて暗証番号入力
STEP
「ご融資」を選択
STEP
希望額を入力

カードを使った借入は、銀行のキャッシュカードで現金引き出しをする流れと似ています。

アコムのATMだけでなく、銀行やコンビニの提携ATMでも借入できるため、ATMの操作をしていても借入しているとバレにくい点が便利です。

アコムの返済方法

アコムの返済は、インターネットバンキング、ATM(カード)、店頭、振込・口座振替の4パターンの方法があります。

インターネットで返済

普段使用しているインターネットバンキング口座から、アコムへ直接返済する方法です。

Webのマイページやアプリから、24時間365日返済が可能です。手数料がかからないため、余計な出費を抑えられます。

アコムのATM・提携ATMで返済

コンビニやショッピングセンターにある提携ATMや、アコムATMに入金をして返済する方法です。

基本はカードがないとできない返済方法ですが、セブン銀行はスマホアプリがあればカードレスで返済できます。

24時間365日返済が可能です。アコムATMは手数料無料、その他の提携ATMは、利用手数料がかかります。

振込・口座振替で返済

アコム指定の銀行口座へ振り込んだり、毎月6日に自動で自分の銀行口座から引き落とされることで、返済する方法です。

振込での返済は、金融機関の窓口やATMからおこないます。振込手数料は自己負担です。

口座振替(自動引落)は、毎月最低返済額が自動で引き落とされるため、返済忘れ防止になります。

口座振替の対応金融機関はこちらからご確認ください。

店頭窓口で返済

アコムの店頭窓口は全国に4店舗あり、スタッフと相談しながら返済することが可能です。

土日祝日は営業していないため、平日の9時30分〜18時00分のみ利用可能です。

アコムの店頭窓口は、西新宿支店、川崎駅前支店、天王寺支店、梅田支店があります。

返済日変更の方法

アコムの返済日は、店舗もしくは電話にて変更を申し込めます。

お問い合わせ窓口
アコム総合カードローンデスク
0120-629-215

アコムの返済日は、希望の日にちを毎月の返済期日にする方法と、返済するごとに返済日から数えて35日目が返済期日になる方法を選べます。

口座振替による返済の場合は、毎月6日に自動引落されます。

返済期日に間に合わないかもという時は、そのまま返済を遅らせるよりも、まずは相談しましょう。

30日無利息期間について

アコムには、初めて契約の人に限り、30日間金利0円サービスがあります。

契約日の翌日から30日間がスタートするので、契約当日に借り入れすることで、金利0円の期間を最大限活用できます。

さらに、30日以内であれば、追加で借り入れた分も金利0円適用です。最初に借りた分を30日以内に完済し、また追加で借り入れても対象です。

30日後は、残金に対して金利が発生します。

アコムの返済シミュレーション

アコムの公式サイトでは、返済シミュレーションができます。

参照:【アコム公式】ご返済シミュレーション(借入返済)

返済額をシミュレーションする方法と、返済期間を調べる方法が選べます。

100万円以下の借り入れであれば、基本的には最大金利が適用されます。もし実際に契約した際に違う金利だとしても、18.0%以上にはなりません。

最大の金利でシミュレーションをしておけば、安心です。

利息シミュレーション

アコムで10万円を最大金利で借り入れた場合の、返済回数ごとの利息額をシミュレーションしました。

スクロールできます
返済回数毎月の返済額支払利息(総額)
6回17,552円5,312円
12回9,167円10,011円
24回4,992円19,808円
36回3,615円30,130円
46回3,025円39,132円

返済回数は最大46回まで選べます。46回で返済すると、月々の返済額は抑えられますが、払う利息は多くなります。

返済回数は、毎月返済に回せる額と利息のバランスで考えましょう。

ACMasterカードについて

アコムではACMasterカードという、カードローンつきのクレジットカードを取り扱っています。

スマホアプリにクレジットカード機能を利用する、バーチャルカードもあります。

毎月のクレジットカード利用金額の0.25%が自動でキャッシュバックされるため、使うほどお得なクレジットカードです。

アコムのカードローンの申込時に申込みができます。

アコムの店舗

アコムは、自動契約機がある店舗が全国で805件、アコムATMは全国で808件、店頭窓口は全国で4件あります。

詳しくは、公式サイトで店舗・ATM検索ができます。

参照:【アコム公式】店舗・ATM

アコムの提携ATM一覧

アコムは、コンビニや金融機関のATMと提携しています。利用には、1万円以下の場合が110円、10,001円以上の場合は220円の手数料がかかります。

金融機関

  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イーネット
  • ローソン銀行ATM
  • イオン銀行
  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 東京スター銀行
  • 八十二銀行
  • 三十三銀行
  • 広島銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 十八親和銀行
  • 熊本銀行
  • クレディセゾン

アコムのよくある質問

Q.ATMでカードレスの借入はできる?

アコムは、カードがなくても、セブン銀行ATMで借入ができます。公式スマホアプリを利用します。振込での借入であればカード発行自体が不要ですが、ATMでの借入にはカードの発行をしないと、アプリでの借入もできません。

Q.増額審査に落ちたのはなぜ?

アコムで増額審査に落ちる原因は、過去6ヶ月以内に遅延情報があったり、総量規制の関係があることが多いです。増額審査は、新規申込みよりも審査が厳しくなる傾向にあります。

Q.CMに出てる女優は誰?

2022年6月現在、アコムのCMには、劇団EXILEの鈴木伸之さんと、お笑いコンビのかまいたちが出演しています。その前は、2018年から渡部篤郎さんと一緒に、佐藤美希さんという女優さんが出演していました。

アコムの基本情報

スクロールできます
契約極度額1万円~800万円
貸付利率(実質年率)3.0%~18.0%
返済方式定率リボルビング方式
返済期間・返済回数最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
担保・連帯保証人不要
遅延損害金(年率)※賠償額の元本に対する割合20.0%

引用元:カードローン・キャッシングならアコム

各種問い合わせの電話番号一覧表

スクロールできます
お問い合わせ内容電話番号
初めての方0120-07-1000
既に会員の方の各種問い合わせアコム総合カードローンデスク0120-629-215
期日や残高照会、振込借入申込みアコムプッシュホンサービス240120-134-567
ショッピングなど海外からの問い合わせショッピングデスク03-3537-2366
苦情、意見、要望などお客さま相談センター0120-036-390

他にも、会員ログインによるWebの問い合わせや、公式サイトからフォームによる問い合わせも可能です。

FP監修者

事業企画部 シニアマネージャー

2級ファイナンシャル・プランニング技能士
生命保険/損害保険募集人資格 所持

生損保の営業を経て、マーケティングに従事。
営業経験や豊富な知識を活かし、お金にまつわるお役立ち情報やTipsを
わかりやすく解説できるよう努めて参ります。

ページ概要
閉じる