クレジットカードは18歳でも作れる?おすすめ5選と年齢制限について解説

クレジットカード 18歳 クレジットカード

「18歳からでもクレジットカードは作れる?」
「未成年の学生でも作れるおすすめのクレジットカードを知りたい」

このようなお悩みの方は多いのではないでしょうか?

この記事では、クレジットカードは18歳から作れるのか、また未成年でも作れるおすすめのクレジットカードをご紹介します。

これさえ読めば、

  • 何歳からクレジットカードを作れるのか分かる
  • 初めてクレジットカードを作る人でも作り方や申し込み手順を理解できる
  • 自分に合うクレジットカードを選択できる

ようになります。クレカの審査に通るコツもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

2021年現在、おすすめの18歳から作れるクレジットカードは以下の3枚です。どれを選ぶか迷った方は、この中から選べば間違いありません。

18歳から作れるおすすめのクレジットカードランキング

  1. JCB CARD W|Amazonや楽天市場での利用でポイント2倍
  2. 三井住友カード デビュープラス|コンビニやマクドナルドでポイントが5倍
  3. 三井住友カード ナンバーレス|最短5分で発行可能
  1. クレジットカードはいつから作れる?原則として18歳以上から可能
    1. 18歳未満は申込不可!18歳以上でも親権者の同意が必要
    2. 18歳の学生は学生カードがおすすめ!年会費無料などの特典あり!
  2. 【18歳の方向け】クレジットカード人気おすすめ5選を比較
    1. JCB CARD W|Amazonや楽天市場での利用でポイント2倍
    2. 三井住友カード デビュープラス|コンビニやマクドナルドでポイントが5倍
    3. 三井住友カード ナンバーレス|最短5分で発行可能
    4. JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)|携帯電話料金支払いでポイント3倍
    5. 楽天カード|楽天市場での利用でポイント3倍
  3. 18歳でもクレジットカードを作る方法は?5つの条件を詳しく解説
    1. ①:高校を卒業している
    2. ②:親権者の同意がある
    3. ③:日中、連絡可能な連絡先がある
    4. ④:学生又は何らかの仕事をして収入がある
    5. ⑤:本人確認書類を提出する
  4. クレジットカードの審査とは?発行手順や通るコツを解説!
    1. 18歳の方がクレジットカードを申し込んで発行するまで
    2. 発行時は本人確認書類が必要!運転免許証がおすすめ!
    3. 18歳でも審査に通るためのコツ!信用度が重要ポイント!
    4. 学生が審査に落ちたら他の選択を!家族カードは審査なし!
    5. 虚偽はだめ!親の同意がない場合はデビットかプリペイド!
  5. 18歳の未成年がクレジットカードを作る際によくある質問
    1. ①:中卒の18歳ですがクレジットカードは作れますか?
    2. ②:高校卒業した4月1日からクレジットカードは作れますか?
    3. ③:学生カードの限度額はどのくらいですか?
    4. ④:大学生や専門学生でもクレジットカードは作れますか?
    5. ⑤:即日発行されるクレジットカードはありますか?
  6. まとめ:18歳でもクレジットカードは作成可能!

クレジットカードはいつから作れる?原則として18歳以上から可能

クレジットカードの作成は18歳以上から可能

「クレジットカードは未成年では申し込めない」と勘違いしている方もいますが、未成年の学生でもクレジットカードを持つことは可能です。とはいえ、何歳からでも申し込めるというわけではありません。

クレジットカードの申し込みには年齢制限があります。具体的には18歳以上から申し込み可能です。

ここでは、クレジットカードの年齢制限や学生でも申し込めるクレジットカードの種類について詳しく解説します。未成年の学生や社会人の方はぜひ参考にしてください。

18歳未満は申込不可!18歳以上でも親権者の同意が必要

年齢とクレジットカードの申し込み可否を表にしてまとめました。

年齢 申し込み 親権者の同意
17歳以下 不可
18歳~19歳 必要
(2022年4月以降は不要)
20歳以上 不要

表にある通り、クレジットカードに申し込めるのは18歳以上のみです。17歳以下では申し込みできませんが、18歳の誕生日を迎えれば申し込みできるようになります。

ただし、18歳になっても高校生の方は申し込みできません。

18歳〜19歳はクレジットカードの申し込みの際、親権者の同意が必要です。「親に内緒でクレジットカードを申し込む」ことはできません。

なお、2022年4月以降は成人年齢が20歳から18歳に引き下げられるので、親権者の同意無しでもクレジットカードに申し込めるようになります。

18歳の学生は学生カードがおすすめ!年会費無料などの特典あり!

未成年の学生の方におすすめのクレジットカードが「学生カード」です。

カード会社の中には、学生の利用者を想定した学生カードを発行しているところがあります。学生カードには年会費が無料になったり、学生向けの補償サービスが付帯したりなど、さまざまなメリットがあるのでおすすめです。

一方で、通常のクレジットカードと比較して利用限度額が低いというデメリットもあります。ですが、学生の方が利用するのに不自由しない程度の利用限度額ではあるので、使い勝手は通常のクレジットカードと変わりません。

【18歳の方向け】クレジットカード人気おすすめ5選を比較

18歳に人気のクレジットカードおすすめ5選を比較

未成年の学生向けのクレジットカードの中でもおすすめの5選を表にして比較します。

カード名 還元率 年会費 ブランド
JCB CARD W 1.0%〜10.0% 永年無料 JCB
三井住友カード デビュープラス 1.0%〜5.0% 1,375円
※年1回以上の利用で無料
Visa
三井住友カード ナンバーレス 0.5%〜5.0% 永年無料 ・Visa
・Mastercard
JP BANK VISAカード ALente(アレンテ) 0.5%〜1.5% 1,375円
※年1回以上の利用で無料
Visa
楽天カード 1.0%〜3.0% 永年無料 ・Visa
・Mastercard
・JCB
・American Express

どのクレジットカードを選べばいいのか分からないという人は、この中から選べば間違いありません。下記で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

JCB CARD W|Amazonや楽天市場での利用でポイント2倍

JCB CARD W(引用元:JCB CARD W公式HP

還元率 1.0%~10.0%
ポイントの使い道 ・Amazonの買い物
・カードの支払いに充当
・nanacoポイントと交換
・JALマイルへ移行
など
年会費 無料
補償・保険 ・ショッピングカード保険(海外):最高100万円
・海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ブランド JCB
キャンペーン ・Amazon利用でポイント30倍
・家族カード入会でJCBギフトカード4,000円分プレゼント
・カード紹介で最大5,000円分のポイントプレゼント
・Apple Pay・Google Pay利用で利用金額の20%キャッシュバック
・「スマリボ」登録&利用で最大4ヶ月分のポイントプレゼント+6,000円キャッシュバック
・キャッシング枠50万円セット+キャッシングリボ払いで最大3,200円キャッシュバック

JCB CARD Wの主な特徴は次の2つです。

  • 基本還元率が1.0%と高還元率
  • Amazon・楽天市場での買い物がお得!

JCB CARD Wは、18歳以上39歳以下のみ申し込めるクレジットカードです。基本還元率が1.0%と高還元率なので、日常の買い物はもちろん、公共料金の支払いなどもJCB CARD Wを使えばどんどんポイントを貯められます。

それに加えて、ポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を経由してAmazonや楽天市場で買い物すると、ポイント還元率が最大20倍になりさらにお得です。よくネットショッピングをする学生の方にはおすすめのカードとなっています。

そのほか、JCB CARD Wには同一カードの女性向けブランドである「JCB CARD W plus L」があります。JCB CARD Wと同じサービスに加え、女性疾病保険や女性向け優待などの特典が付帯するので、女性には特におすすめです。

学生向けとしてはもちろん、全クレジットカードの中でもトップクラスにお得なカードなので、迷ったらJCB CARD Wに申し込みましょう。

\年会費が無料!Amazon・楽天市場利用時にポイント2倍!/

今すぐJCB CARD Wに申し込む

三井住友カード デビュープラス|コンビニやマクドナルドでポイントが5倍

三井住友デビュープラス
(引用元:三井住友カード デビュープラス公式HP

還元率 1.0%~3.0%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券と交換
・ANAマイルへ移行
・キャッシュバック
など
年会費 1,375円
※初年度無料・翌年度以降も1回以上の利用で無料
補償・保険 お買物安心保険:最高100万円
ブランド VISA
キャンペーン ・新規入会と利用で最大5,000円相当のポイントプレゼント
・「マイ・ペイすリボ」登録と利用で1,000ポイントプレゼント

三井住友カード デビュープラスの主な特徴は次の2つです。

  • コンビニやマクドナルドでポイントが5倍
  • 満26歳以降に「三井住友カード プライムゴールド」に切り替わる

三井住友カード デビュープラスは、三井住友カードが発行している学生向けクレジットカードです。このカードは、コンビニやマクドナルドでポイントがいつでも5倍にアップ。セブン-イレブンやファミリーマートなどを日常的に利用する学生には大きなメリットです。

そのほかの特徴は、満26歳以降になると自動で「三井住友カード プライムゴールド」に切り替わること。将来的にゴールドカードを持ちたいという方にもこのカードがおすすめです。

学生でよくコンビニを利用するという人は、三井住友カード デビュープラスに申し込みましょう!

\年会費が実質無料!コンビニやマクドナルドでポイント5倍!/

今すぐ三井住友カード デビュープラスに申し込む

三井住友カード ナンバーレス|最短5分で発行可能

三井住友ナンバーレス
(引用元:三井住友カード ナンバーレス公式HP

還元率 0.5%~5.0%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券と交換
・ANAマイルへ移行
・キャッシュバック
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最大2,000万円
ブランド ・VISA
・Mastercard
キャンペーン ・新規入会と利用で最大5,000円相当のポイントプレゼント
・「マイ・ペイすリボ」登録と利用で1,000ポイントプレゼント

三井住友カード ナンバーレスの主な特徴は次の3つです。

  • ナンバーレスでセキュリティ対策も万全
  • 最短5分で発行可能
  • マクドナルドやコンビニでの利用でポイント5倍

三井住友カード ナンバーレスは、三井住友カードが発行している次世代のクレジットカードです。

このカードの大きな特徴は、カード番号や有効期限などがカードに印字されていないこと。そのため、誰かにカードを盗み見られて不正利用されるのを防げるというメリットがあります。

また、三井住友カード ナンバーレスはオンラインで発行できるため、最短5分でカード番号を発行可能です。カード番号があれば、カード自体がなくてもインターネットショッピングで支払いを行えます。

すぐにクレジットカードを利用したいという方にもおすすめです。

そのほか、セブンイレブンやファミリーマートなどの各種コンビニ、マクドナルドなど対象店舗で最大5%還元を受けられるのも大きなメリット。

セキュリティ対策を重視する方や、すぐにクレジットカードを利用したい方には三井住友カード ナンバーレスをおすすめします。

\最短5分で発行可能!マクドナルドやコンビニでの利用でポイント5倍!/

今すぐ三井住友カード ナンバーレスに申し込む

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)|携帯電話料金支払いでポイント3倍

18歳におすすめな人気クレジットカードのJP BANK VISAカード ALente
(引用元: JP BANK VISAカード公式HP

還元率 0.5%~1.5%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券と交換
・ANAマイルへ移行
・キャッシュバック
など
年会費 1,375円
※初年度無料・翌年度以降も1回以上のショッピング利用で無料
補償・保険 ・お買物安心保険:最高100万円
・海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ブランド VISA
キャンペーン ・入会後の3ヶ月間ポイント3倍
・Amazonなどの優遇店利用でポイント3倍

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)の主な特徴は次の2つです。

  • 入会後3ヶ月間はポイントが3倍!
  • ALente ポイント優遇店での利用で還元率UP

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)はゆうちょ銀行が発行している、キャッシュカード一体型のクレジットカードです。このカードは入会から3ヶ月の間ポイント還元率が3倍になります。

また、ALenteポイント優遇店で利用すれば、いつでもポイントが3倍になるのでお得です。優遇店には家電量販店やスーパーのほか、携帯電話料金の支払いも含まれます。

携帯電話料金の支払いをお得にしたい人は、JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)をおすすめします。

\入会後3ヶ月間ポイント3倍!携帯電話料金支払いでポイント3倍/

今すぐJP BANK VISAカード ALente(アレンテ)に申し込む

楽天カード|楽天市場での利用でポイント3倍

楽天カード
(引用元:楽天カード公式HP

還元率 1.0%~3.0%
ポイントの使い道 ・楽天ポイント加盟店で利用
・楽天Edyにチャージ
・キャッシュバック
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最大2,000万円
ブランド ・JCB
・VISA
・Mastercard
・American Express
キャンペーン ・新規入会と利用で5,000ポイントプレゼント
・楽天市場などで利用するとポイント2~3倍

楽天カードの主な特徴は次の2つです。

  • 楽天市場で利用すればポイントが最大3倍
  • ポイントの使い勝手が良い

楽天カード最大の特徴は、楽天市場での利用でポイントが最大3倍になること。そのため、楽天市場を日常的に使っている学生の方におすすめのカードです。

またポイントの使い勝手が良く、ギフトカードや他のポイントと交換できるのはもちろん、楽天Edyへのチャージやカード支払い代金への充当にも利用できます。

楽天市場以外に楽天トラベルなど楽天系列のサービスもお得になるので、楽天ユーザーの方には特におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

\年会費が無料!楽天市場利用時にポイント3倍!/

今すぐ楽天カードに申し込む

18歳でもクレジットカードを作る方法は?5つの条件を詳しく解説

18歳のおすすめクレジットカードの作り方

クレジットカードは18歳以上であれば学生でも発行可能です。しかし、申し込むにはいくつかの条件を満たす必要があります。

ここでは、クレジットカードに申し込むための5つの条件をまとめました。それぞれ詳しく解説しているので、申し込む前に自分がその条件を満たしているのか確認しておきましょう。

①:高校を卒業している

18歳以上であっても高校生はクレジットカードに申し込めません。

多くの方は、高校3年生の間に18歳の誕生日を迎えますが、卒業するまではクレジットカードには申し込めないです。

また、例えば留年して高校在学中に19歳になっても、クレジットカードは発行できません。

②:親権者の同意がある

未成年がクレジットカードに申し込むには、母親や父親など親権者の同意が必要になります。カードに申し込む前に、両親に申し込みの許可をもらっておきましょう。

もし、親権者に内緒で申し込んだとしても、カード会社が親権者に確認の電話をするので必ずバレます。

嘘はつかずに親にカードの使い道や必要な理由を説明し、同意を得ることが大切です。

③:日中、連絡可能な連絡先がある

18歳がクレジットカードに申し込むには連絡可能な連絡先が必用

クレジットカードの申し込み時は、申し込み者の連絡先を記入します。そのため、自宅の固定電話や自分の携帯電話番号が必要です。

とはいえ、固定電話番号を記入するのはカード会社からの連絡に出れない可能性もあるので、なるべく携帯電話番号を記入してください。もし携帯電話を持っていない方は、後述の「家族カード」を作りましょう。

④:学生又は何らかの仕事をして収入がある

クレジットカードに申し込むには、以下の条件のどちらかを満たしている必要があります。

  • 学生(大学生・専門学生・短大生)
  • 仕事をしていて安定した収入がある

そのため、基本的に浪人生や無職の方はカードを作れません。中には学生不可カードのクレジットカードもあるので、学生でも申し込みできるカードか確認しましょう。

⑤:本人確認書類を提出する

クレジットカードを作るには、申し込み時に本人確認書類を提出する必要があります。本人確認書類には以下のものが使用可能です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民票の写し
  • 在留カード

ネット申し込みであれば、スマホで上記書類のどれかを撮影した画像を提出すれば大丈夫なのでそこまで手間はかかりません。申し込む前に画像を用意しておくと、手続きをスムーズに行えます。

クレジットカードの審査とは?発行手順や通るコツを解説!

クレジットカードの審査と発行手順

今までクレジットカードを作ったことがない人は、クレジットカードがどんな手順で発行されるのか分からない人も多いのではないでしょうか。

ここでは、クレジットカードに申し込んでから発行するまでの流れや、審査に通過するコツについて解説します。

初めてクレジットカードに申し込む人は、ぜひ参考にしてください。

18歳の方がクレジットカードを申し込んで発行するまで

学生がクレジットカードに申し込んで発行するまでの手順は以下の通りです。

  1. クレジットカードの公式HPから申し込み手続きを行う
  2. 申し込みフォームに名前や住所など必要項目を入力する
  3. カード会社から審査結果の連絡が来るのを待つ
  4. 審査に通過したら手元まで郵送されるのを待つ

場合によっては本人確認の電話がかかってくることがあるので、対応できるようにしておきましょう。

未成年者が申し込む場合、親権者の同意確認のため親に電話がかかってきます。そのことを親に伝えておくと「親が電話に出ない」といったトラブルがなくなるので審査がスムーズになり効率的です。

発行時は本人確認書類が必要!運転免許証がおすすめ!

クレジットカードを作るには、申し込み者が本人であることを証明する本人確認書類を提出する必要があります。

本人確認書類の例がこちらです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民票の写し
  • 在留カード

注意点ですが、学生証は本人確認書類として使えません。学生の方は上記の中から学生証以外の本人確認書類を用意しておきましょう。

また、クレジットカードの引き落とし口座を登録するには下記のものを用意しておく必要があります。

  • 通帳かキャッシュカード
  • 銀行印

クレジットカードによっては、銀行印不要で申し込めるカードもあるので、事前にチェックしておきましょう。

18歳でも審査に通るためのコツ!信用度が重要ポイント!

おすすめクレジットカードの審査に通るコツ

学生がクレジットカードの審査に通るためには、信用度が大切です。信用度とは、「カード利用額をしっかり返済できるか」とも言い換えられます。

信用度に傷をつけないためには以下のことを意識しましょう。

  • 一度に複数枚のクレジットカードに申し込まない
  • 申し込み時にキャッシング枠を0円に設定する

クレジットカードの申し込み情報は信用情報機関に記録されており、カード会社は審査時にその情報を参照します。

そのため、一度にたくさんのクレジットカードに申し込んでいると、返済能力を疑問視され審査落ちの原因になるので注意しましょう。

また、申し込み時にキャッシング枠を0円にしておくのもおすすめです。キャッシング枠とは、買い物で使う「ショッピング枠」とは別に直接お金を借りられるサービスです。

キャッシング枠をつけると、ショッピング枠だけの申し込みよりも審査が厳しくなります。カードを発行したいだけであれば、キャッシング枠をつけないようにしましょう。

学生が審査に落ちたら他の選択を!家族カードは審査なし!

学生の中には、「クレジットカードに申し込んだが審査に落ちてしまった」という人もいます。そんな方は、両親が持っているクレジットカードの家族カードを発行するのがおすすめです。

家族カードとは、そのクレジットカードと同じ機能を家族でも利用できるカードです。親権者の許可が必要となりますが、審査がないので学生におすすめのカードと言えます。

ただし、カードの利用情報が親権者に筒抜けなので注意してください。

虚偽はだめ!親の同意がない場合はデビットかプリペイド!

学生の中には「クレジットカードを申し込みたいのに親が同意してくれない」という人もいるのではないでしょうか?

そんなとき、絶対にしてはいけないことが親権者のサインや同意を捏造することです。申し込み情報の虚偽が判明すると、クレジットカードを強制退会させられ、自分の信用情報にも傷がつきます。

どうしてもカードを欲しいという人は、デビットカードやプリペイドカードを作りましょう。

  • デビットカード:支払いと同時に利用額が銀行口座から引き落とされるカード
  • プリペイドカード:事前にお金をチャージして使えるカード

これらの共通点は、年齢制限が緩いことや使いすぎを防げることです。クレジットカードを持てない方はぜひ検討してください。

18歳の未成年がクレジットカードを作る際によくある質問

18歳がクレジットカードを作る際によくある質問

最後に、18歳の未成年の方がクレジットカードを作るときによくある質問をQ&A形式で回答しています。必要な情報を確認してください。

①:中卒の18歳ですがクレジットカードは作れますか?

A.中卒で18歳の方でもクレジットカードは作れます。ただし、クレジットカードを発行するには安定した収入が必要です。また、親権者の同意も必要になります。

バイトをしていて収入が安定していないという方には、家族カードやデビットカード、プリペイドカードがおすすめです。

②:高校卒業した4月1日からクレジットカードは作れますか?

A.高校卒業後すぐにクレジットカードを作ること自体は可能です。ただし、就職していて安定した収入がある必要があります。

例えば、アルバイトとして勤務している場合はカードの発行は難しいです。ただし、親権者の同意があり、親権者の信用情報によっては作れる可能性もあります。

③:学生カードの限度額はどのくらいですか?

18歳のおすすめ学生カードの限度額

A.学生カードの利用限度額は5万円〜30万円です。

また、学生カード以外のクレジットカードでも、学生の間は最大30万円ほどの限度額しか与えられません。ただし、利用と支払いを繰り返すことで、自動的に限度額は上がります。

④:大学生や専門学生でもクレジットカードは作れますか?

A.大学生や専門学生でもクレジットカードは作成可能です。ただし、未成年者には親権者の同意が必要になります。

また無職やフリーターの方は、安定した収入がないとクレジットカードの審査に落ちる可能性が高いです。

⑤:即日発行されるクレジットカードはありますか?

A.クレジットカードの中には、即日発行に対応しているものもあります。この記事内で紹介したクレジットカードの中では三井住友カード ナンバーレスが即日発行可能です。

\最短5分で発行可能!マクドナルドやコンビニでの利用でポイント5倍!/

今すぐ三井住友カード ナンバーレスに申し込む

すぐにクレジットカードが利用したいという方は検討してください。

まとめ:18歳でもクレジットカードは作成可能!

18歳でもクレジットカードは作成可能

この記事のポイントは以下の5つです。

  • 未成年や18歳でもクレジットカードは作れる。ただし親権者の同意が必要
  • 学生には学生カードがおすすめ
  • どのクレジットカードを選べばいいか迷ったらJCB CARD Wにすれば間違いなし
  • クレジットカードの申し込みには運転免許証など本人確認書類が必要
  • クレジットカードが作れない方は家族カードやデビットカードを検討する

クレジットカードは未成年でも親権者の同意があれば作成可能です。自分に合ったお得なクレジットカードを見つけて今すぐ発行しましょう。

18歳にはJCB CARD Wをはじめ、以下のいずれかのクレジットカードを発行すれば間違いありません。

18歳から作れるおすすめのクレジットカードランキング

  1. JCB CARD W|Amazonや楽天市場での利用でポイント2倍
  2. 三井住友カード デビュープラス|コンビニやマクドナルドでポイントが5倍
  3. 三井住友カード ナンバーレス|最短5分で発行可能
タイトルとURLをコピーしました