【2021年最新】人気のクレジットカードおすすめランキング&厳選15枚!還元率や年会費などを徹底比較

クレジットカード

「おすすめのクレジットカードを知りたいけど、数が多すぎて選べない…」
「クレジットカードってどう選べばいいの?」

というお悩みをお持ちではありませんか?

確かにクレジットカードは種類が多く、どんどん情報は更新されていくため選ぶのは大変ですよね。さらに学生や新社会人、主婦(夫)などそれぞれの状況によっておすすめできるカードは異なるのです。

そこでこの記事では、人気クレジットカードのランキングや特徴別におすすめのクレジットカード合計15枚をご紹介します。

これさえ読めば、

  • 自分にぴったりのクレジットカードが見つかる
  • クレジットカードの選び方や申し込み方法が分かる

ようになりますので、ぜひ参考にしてください。

2021年現在、おすすめの人気クレジットカードは以下の3枚です。クレジットカード選びに迷ったらこの中から選べば間違いありません。

おすすめの人気クレジットカードランキング

  1. JCB CARD W|優待店ならポイント3〜10倍
  2. 三井住友カード ナンバーレス|対象店舗での利用でポイント最大10倍
  3. 三井住友カード|対象店舗での利用でポイント2〜10倍
  1. 人気のクレジットカードおすすめランキング9選
    1. 1.JCB CARD W|優待店ならポイント3〜10倍
    2. 2.三井住友カード ナンバーレス|対象店舗での利用でポイント最大10倍
    3. 3.三井住友カード|対象店舗での利用でポイント最大5倍
    4. 4.JCB一般カード|対象店舗での利用でポイント2〜10倍
    5. 5.リクルートカード|リクルートのサービス利用でポイント最大4.2%
    6. 6.セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード|QUICPay利用でポイント3%還元
    7. 7.楽天カード|楽天系サービス利用でポイント2〜3倍
    8. 8.ライフカード|ポイント還元率と保険どちらも充実
    9. 9.VIASOカード|自動現金キャッシュバックが魅力
  2. 特徴別クレジットカードおすすめ6選
    1. 【女性向け】JCB CARD W plus L|女性向けの特典が豊富
    2. 【学生向け】三井住友カード デビュープラス|18歳〜25歳限定でポイントが2倍
    3. 【海外によく行く人向け】エポスカード|年会費無料で海外旅行保険が充実
    4. 【東京メトロをよく使う人向け】ソラチカカード|PASMO機能搭載でメトロポイントも貯まる
    5. 【ドコモユーザー向け】dカード|d払いでポイント二重取り
    6. 【auユーザー向け】au PAYカード|au PAYマーケットでの利用で最大16%還元
  3. 【初心者必見】もう失敗しない!おすすめのクレジットカードの選び方5つ
    1. 選び方①還元率をチェックする
    2. 選び方②ポイントの使い道をチェックする
    3. 選び方③年会費をチェックする
    4. 選び方④保証・特典をチェックする
    5. 選び方⑤国際ブランドをチェックする
  4. クレジットカードの申し込み手順
    1. 手順①申し込み
    2. 手順②審査
    3. 手順③発行・受け取り
  5. クレジットカードに関してよくある7つの質問
    1. 質問①クレジットカードのメリットは?
    2. 質問②クレジットカードってどうやって使うの?
    3. 質問③クレジットカードって何枚も作れるの?
    4. 質問④クレジットカードは何枚作るのがおすすめ?
    5. 質問⑤クレジットカードは使いすぎるって聞くけど、大丈夫なの?
    6. 質問⑥「リボ払い」「キャッシング」って何?
    7. 質問⑦クレジットカードってすぐに発行できる?
  6. まとめ:おすすめのクレジットカード究極の一枚は「JCB CARD W」

人気のクレジットカードおすすめランキング9選

人気クレジットカードのおすすめランキング

最初に、人気のクレジットカード9選をランキング形式でご紹介します。

カード名 還元率  年会費 ブランド
JCB CARD W 1.0%〜10.0% 無料 JCB
三井住友カード ナンバーレス 0.5%〜5.0% 無料 ・VISA
・Mastercard
三井住友カード 0.5%〜5.0% 1,375円
※初年度無料
・VISA
・Mastercard
JCB一般カード 0.5%〜5.0% 1,375円
※初年度無料
JCB
リクルートカード 1.2%〜4.2% 無料 ・VISA
・Mastercard
・JCB
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス 0.5%〜3.0% 1,100円
※年1回以上の利用で無料
American Express
楽天カード 1.0%〜3.0% 無料 ・VISA
・Mastercard
・JCB
・American Express
ライフカード 0.5%〜1.5% 無料 ・VISA
・Mastercard
・JCB
VIASOカード 0.5%〜10.0% 無料 ・Mastercard

どのクレジットカードを選べばいいか迷ってしまう人は、この中から選べば間違いありません。それぞれくわしく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

1.JCB CARD W|優待店ならポイント3〜10倍

おすすめクレジットカードのJCB CARD W

(引用元:JCB CARD W公式HP

還元率 1.0%〜10.0%
ポイントの使い道 ・Amazonの買い物
・カードの支払いに充当
・nanacoポイントと交換
・JALマイルへ移行など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ショッピングガード保険(海外):最高100万円
ブランド JCB
特徴 JCB優待店利用で還元率UP
キャンペーン ・Amazon利用でポイント30倍
・家族カード入会でJCBギフトカード4,000円分プレゼント
・カード紹介で最大5,000円分のポイントプレゼント
・Apple Pay・Google Pay利用で利用金額の20%キャッシュバック
・「スマリボ」登録と利用で最大4ヶ月分のポイントプレゼント+6,000円キャッシュバック
・キャッシング枠50万円申込+利用で3,200円キャッシュバック

JCB CARD Wは、39歳以下の方のみ申し込めるクレジットカードです。主な特徴は次の3つ。

  • 年会費が永年無料で高還元率
  • 優待店で利用するとポイントが最大10倍
  • 優待サイト経由で利用するとポイントが最大20倍

新規入会で条件を満たせば3,000円キャッシュバックこのカードの最大の特徴は、「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」という優待店での利用で最大10倍のポイントが還元されることです。優待店には次のものがあります。

  • セブン-イレブン:ポイント3倍
  • Amazon:ポイント3倍
  • スターバックス:ポイント10倍

さらに、ポイント優待サイトの「Oki Doki ランド」を経由して楽天やYahoo!ショッピングで買い物するとポイントが最大20倍に。

このように、とにかくポイント還元率が高いのが「JCB CARD W」の特徴。万人におすすめできる、当サイトでイチオシのクレジットカードです。

\最大10%の高還元率!Amazon利用時にポイント3倍!/

今すぐJCB CARD Wに申し込む

2.三井住友カード ナンバーレス|対象店舗での利用でポイント最大10倍

おすすめクレジットカードの三井住友カード ナンバーレス
(引用元:三井住友カード ナンバーレス公式HP

還元率 0.5%〜5.0%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券と交換
・ANAマイルへ移行
・キャッシュバック
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行障害保険:最高2,000万円
ブランド ・Visa
・Mastercard
特徴 コンビニやマクドナルドで最大5%還元
キャンペーン ・新規入会で最大5,000円相当のポイント
・「マイ・ペイすリボ」登録と利用で1,500ポイントプレゼント

三井住友カード ナンバーレスの主な特徴は次の3つです。

  • ナンバーレスでセキュリティ面が万全
  • コンビニやマクドナルドで最大5%還元
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000円相当のポイントプレゼント

このカードには、一般的なクレカに記載されているカード番号や有効期限などが印字されていません。これにより、カード情報の盗み見を防げるほか盗難時にも不正利用されず、安心して利用できます。

また、以下の店舗で利用すると2.5%のポイント還元を受けられるほか、タッチ決済だとポイント還元率が5%にアップ

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド

これらの店舗は全国的に展開されているため、還元率の恩恵を受けやすいカードと言えるでしょう。

そのほか、年会費が無料ながら最大2,000万円の海外旅行傷害保険が利用できるなど付帯サービスも充実しています。

コンビニを利用する機会が多いという人は、三井住友カード ナンバーレスがおすすめです。

\セキュリティ万全!コンビニやマクドナルドで最大5%還元/

今すぐ三井住友カード ナンバーレスに申し込む

3.三井住友カード|対象店舗での利用でポイント最大5倍

おすすめクレジットカードの三井住友カード

(引用元:三井住友カード公式HP

還元率 0.5%〜5.0%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券と交換
・ANAマイルへ移行
・キャッシュバック
など
年会費 1,375円
※初年度無料
補償・保険 海外旅行障害保険:最高2,000万円
お買物安心保険:最高100万円
ブランド ・Visa
・Mastercard
特徴 コンビニやマクドナルドで最大5%還元
キャンペーン ・新規入会で最大5,000円相当のポイント
・「マイ・ペイすリボ」登録と利用で1,500ポイントプレゼント

三井住友カードは18歳以上から申し込めるクレジットカードです。主な特徴は次の3つ。

  • コンビニやマクドナルドで利用するとポイント5倍
  • 約50店舗から自分で選んだ3店での利用でポイント2倍
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険と最高100万円のショッピング補償
  • 最大5,000円相当のポイントプレゼント

このカードは前述の三井住友カード ナンバーレスと同様に、コンビニ3社とマクドナルドで利用した時、ポイントが5倍になります。それらの店舗を日常的に利用する人は効率よくポイントを貯めることが可能です。

また、提携店約50店舗の中から最大3つを選び、それらの店舗で利用するとポイントが2倍になります。

そのほか、最高2,000万円の海外旅行傷害保険と最高100万円のショッピング補償がつくので、海外での利用や普段使いにも適した一枚です。

\最大5%の高還元率!選んだ店舗でポイント2倍/

今すぐ三井住友カードに申し込む

4.JCB一般カード|対象店舗での利用でポイント2〜10倍

おすすめクレジットカードのJCB一般カード

(引用元:JCB一般カード公式HP

還元率 0.5%〜5.0%
ポイントの使い道 ・JCBギフトカード
・Amazonの買い物に利用
・nanacoポイントと交換
・JALマイルへ移行
など
年会費 1,375円
※初年度無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最高3,000万円
国内旅行傷害保険:最高3,000万円
ショッピングガード保険(海外):最高100万円
ブランド JCB
特徴 優待店での利用でポイント最大10倍
キャンペーン ・新規入会とアプリログインで最大3,000円キャッシュバック
・家族カード入会でJCBギフトカード4,000円分プレゼント
・カード紹介で最大5,000円分のポイントプレゼント
・Apple Pay・Google Pay利用で利用金額の20%キャッシュバック
・「スマリボ」登録と利用で最大4ヶ月分のポイントプレゼント+6,000円キャッシュバック
・キャッシング枠50万円申込+利用で3,200円キャッシュバック

JCB一般カードは、国際ブランドのJCBが発行しているクレジットカードです。主な特徴は次の3つ。

  • JCB優待店での利用でポイント最大10倍
  • 最高3,000万円の旅行傷害保険が付帯
  • 海外での利用でポイント2倍
  • 新規入会で条件を満たせば最大3,000円キャッシュバック

JCB一般カードは、「JCB ORIGINAL SERIES」のパートナー店舗で利用するとポイントが最大10倍になります。主な店舗は次の通り。

  • メルカリ:ポイント2倍
  • 成城石井:ポイント2倍
  • スターバックス:ポイント10倍

もちろんJCB CARD Wと同様に「Oki Doki ランド」経由での買い物もポイント20倍です。

また海外での利用でポイントが2倍になり、海外旅行時の買い物で大活躍します。さらに最高3,000万円の旅行傷害保険や最高100万円のショッピングガード保険も付帯しているため、海外旅行にもおすすめの一枚です。

\対象店舗でポイント最大10倍!海外での利用ならポイント2倍!/

今すぐJCB一般カードに申し込む

5.リクルートカード|リクルートのサービス利用でポイント最大4.2%

おすすめクレジットカードのリクルートカード

(引用元:リクルートカード公式HP

還元率 1.2%〜4.2%
ポイントの使い道 ・Pontaポイントと交換
・ポンパレモールで利用
・じゃらんnet・ホットペッパーグルメで利用
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
国内旅行傷害保険:最高2,000万円
ショッピング保険:最高200万円
ブランド ・Visa
・Mastercard
・JCB
特徴 どこで使っても1.2%の高還元率!
キャンペーン 新規入会と利用で最大6,000円分のポイントプレゼント

リクルートカードの主な特徴は次の3つです。

  • どこで使っても1.2%の高還元率!
  • ポンパレモールでの利用で4.2%還元
  • 貯まったポイントはPontaポイントと交換可能
  • 最大6,000円分のポイントプレゼント

リクルートカードの最大の特徴は、基本還元率が1.2%と高いこと。またリクルートのオンライン通販サイト「ポンパレモール」で利用すれば、基本還元率に加えて3%以上のボーナス還元が受けられます。

このように、リクルートカードを日頃の買い物や公共料金の支払いに利用すればどんどんポイントが貯まるのです。

そのほか、リクルートカードの利用で貯まるリクルートポイントはPontaポイントと交換でき、Ponta提携店舗でポイントを使えます。Pontaポイントをたくさん貯めたい人は、リクルートカードが特におすすめです。

\基本還元率が1.2%!買い物や公共料金の支払いがお得!/

今すぐリクルートカードに申し込む

6.セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード|QUICPay利用でポイント3%還元

おすすめクレジットカードのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

(引用元:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード公式HP

還元率 0.5%〜3.0%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券
・nanacoポイントと交換
・ポイントdeお買物サービス
など
年会費 1,100円
※年1回以上の利用で無料
補償・保険 オンライン・プロテクション
ブランド American Express
特徴 QUICPay加盟店で利用すると3%還元
キャンペーン 新規入会で最大8,000円相当のポイントプレゼント

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの主な特徴は次の3つです。

  • QUICPay加盟店で利用すると3%還元
  • ポイントの有効期限が無期限
  • ナンバーレスデジタルカードとプラスチックカードの2つから選べる
  • 永久不滅ポイントを最大8,000円分プレゼント

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの大きな特徴は、加盟店でQUICPay利用すれば還元率が3%になることです。日常的にキャッシュレスで買い物する人にはおすすめのカードと言えます。

またポイントの有効期限が無期限なので、ポイントが失効してしまうといったこともありません。

そのほか、ナンバーレスデジタルカードとプラスチックカードの2つから好きな方を選べ、ナンバーレスデジタルカードであれば、申込後すぐにカード番号が発行されます。

カード番号だけでもオンラインショッピングや電子マネー決済には利用できるので、すぐにカードが欲しい人におすすめです。

\QUICPay加盟店でポイント還元率3%!ポイントの有効期限が無期限!/

今すぐセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードに申し込む

7.楽天カード|楽天系サービス利用でポイント2〜3倍

おすすめクレジットカードの楽天カード

(引用元:楽天カード公式HP

還元率 1.0%~3.0%
ポイントの使い道 ・楽天ポイント加盟店で利用
・キャッシュバック
・楽天Edyにチャージ
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行障害保険:最高2,000万円
ブランド ・Visa
・Mastercard
・JCB
・American Express
特徴 楽天市場など系列サービスで利用するとポイント2〜3倍
キャンペーン 新規入会で5,000ポイントプレゼント

楽天カードの主な特徴は次の3つです。

  • 楽天系列サービスで利用するとポイント還元率がUP
  • ポイントの使い道が豊富
  • 選べる国際ブランドが多い
  • 新規入会で5,000ポイントプレゼント

楽天カードは、楽天系列サービスで還元率がUPするのが大きな特徴です。楽天市場や楽天トラベルなどのサービスを日常的に利用している人におすすめのカードとなっています。

また貯まったポイントの使い道が多く、キャッシュバックや楽天Edyへのチャージなど豊富な使い道があるのも特徴です。

そのほか、国際ブランドを4種類から選べるので、2枚目以降のクレカとして自分が持っていない国際ブランドを選ぶのにも向いています。もちろん、年会費無料で基本還元率が1.0%なので一枚目にもおすすめです。

\基本還元率1.0%!楽天系列サービスでポイント2〜3倍!/

今すぐ楽天カードに申し込む

8.ライフカード|ポイント還元率と保険どちらも充実

おすすめクレジットカードのライフカード

(引用元:ライフカード公式HP

還元率 0.5%~1.5%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券
・JCBギフトカード
・QUOカード
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行障害保険:最高2,000万円
ブランド ・カード会員保障制度
・海外旅行傷害保険:最大2,000万円
・国内旅行傷害保険:最大1,000万円
・シートベルト傷害保険:最大200万円
・ショッピングプロテクション:年間300万円
特徴 ・VISA
・Mastercard
・JCB
キャンペーン 新規入会で最大10,000円相当のポイントプレゼント

ライフカードの主な特徴は次の3つです。

  • 入会後1年間はポイント還元率1.5倍
  • L-Mall経由で買い物するとポイント最大25倍
  • カード会員保障制度が付帯
  • 最大10,000円相当のポイントプレゼント

ライフカードは基本還元率が0.5%ですが、入会後1年間はポイントが1.5倍です。誕生月には基本還元率が3倍に。

またライフカードが運営する「L-Mall」を経由して楽天市場やYahoo!ショッピングで買い物すると、ポイントが最大25倍になります。

さらに国内・海外旅行傷害保険に加え「カード会員保障制度」が付帯し、盗難や紛失など不正利用遭っても届け出から60日までさかのぼって補償してもらえて安心です。これらの特典を年会費無料で利用できる、とてもお得なカードとなっています。

\入会後1年間はポイント1.5倍!最大10,000円相当のポイントプレゼント!/

今すぐライフカードに申し込む

9.VIASOカード|自動現金キャッシュバックが魅力

おすすめクレジットカードのVIASOカード

(引用元:VIASOカード公式HP

還元率 0.5〜10.0%
ポイントの使い道 キャッシュバック
年会費 無料
補償・保険 ・海外旅行傷害保険:最高2,000万円
・ショッピング保険:年間100万円まで
ブランド ・Mastercard
特徴 オートキャッシュバックが付帯
キャンペーン 新規入会で最大10,000円キャッシュバック

VIASOカードの主な特徴は次の3つです。

  • オートキャッシュバック
  • Point名人.com経由でポイント最大25倍
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が付帯
  • 最大10,000円キャッシュバックキャンペーン

VIASOカードの最大の特徴は、オートキャッシュバック機能です。買い物で貯まったポイントは、自動でキャッシュバックされ口座に振り込まれます

そのため、面倒なポイント交換作業をする必要がなく、ポイントの失効の心配もありません。

また「Point名人.com」を経由して買い物するとポイントが最大25倍になるのも魅力の一つです。

そのほか、年会費が無料で最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯するなど、その他のサービスも充実しています。

わざわざポイントを交換する作業をしたくないという人には、VIASOカードがぴったりです!

\年会費が無料!自動現金キャッシュバック/

今すぐVIASOカードに申し込む

特徴別クレジットカードおすすめ6選

特徴別のおすすめクレジットカード

特徴別におすすめのクレジットカード6選をお伝えしていきます。

カード名 還元率  年会費 ブランド
JCB CARD W plus L 1.0〜10.0% 無料 JCB
三井住友カード デビュープラス 1.0%~3.0% 1,375円
※年1回以上の利用で無料
VISA
エポスカード 0.5%~1.25% 無料 VISA
ソラチカカード 0.5% 2,200円
※初年度無料
JCB
dカード GOLD 1.0%〜4.0% 無料 ・VISA
・Mastercard
au PAY カード 1.0%〜2.5% 無料 ・VISA
・Mastercard

クレジットカードは、状況に応じておすすめできるものが異なります。それぞれのカードをひとつずつ詳しく見ていきましょう。

【女性向け】JCB CARD W plus L|女性向けの特典が豊富

女性向けおすすめクレジットカードのJCB CARD W plus L

(引用元:JCB CARD W plus L公式HP

還元率 1.0%〜10.0%
ポイントの使い道 ・JCBギフトカード
・nanacoポイントと交換
・JALマイルへ移行
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ショッピングガード保険(海外):最高100万円
ブランド JCB
特徴 女性のための保険サポートが充実
キャンペーン ・Amazon利用でポイント30倍
・家族カード入会でJCBギフトカード4,000円分プレゼント
・カード紹介で最大5,000円分のポイントプレゼント
・Apple Pay・Google Pay利用で利用金額の20%キャッシュバック

JCB CARD W plus Lの主な特徴は次の3つです。

  • 女性向けの保険サポートや優待が充実
  • 優待店で利用するとポイントが最大10倍
  • 年会費が無料で基本還元率が1.0%などクレカとしても高機能
  • Amazon利用でポイント30倍

JCB CARD W plus Lには、女性ならではの保険サポートが付帯しています。女性疾病保険や、ひったくりなどの犯罪被害補償をはじめとした保険に、割安で加入可能です。

さらに、女性のキレイをサポートする「LINDAリーグ」による女性向けの優待や割引を実施しています。

もちろん還元率にも優れており、セブン-イレブンやスターバックスなど優待店で利用するとポイントが10倍に。基本還元率が1.0%でクレジットカードとしての機能も充実しており、普段使いにおすすめです。

\女性向けの優待が充実!ポイント還元率も最大10倍!/

今すぐJCB CARD W plus Lに申し込む

そのほか、以下の記事で女性向けのおすすめクレジットカードをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

女性におすすめの人気クレジットカード7選!年代やタイプ別に自分に合ったカードの選び方を徹底解説

【学生向け】三井住友カード デビュープラス|18歳〜25歳限定でポイントが2倍

学生向けおすすめクレジットカードの三井住友カード デビュープラス

(引用元:三井住友カード デビュープラス公式HP

還元率 1.0%〜3.0%
ポイントの使い道 ・Amazonギフト券と交換
・ANAマイルへ移行
・キャッシュバック
など
年会費 1,375円
※年1回以上の利用で無料
補償・保険 お買物安心保険:最高100万円
ブランド Visa
特徴 18歳〜25歳限定の学生向けクレジットカード
キャンペーン ・新規入会で最大5,000円相当のポイントプレゼント
・「マイ・ペイすリボ」登録と利用で1,500ポイントプレゼント
・カード紹介で最大10,000ポイントプレゼント

三井住友カード デビュープラスは18歳〜25歳限定の学生向けクレジットカードです。主な特徴は次の3つ。

  • コンビニやマクドナルドで還元率が最大3%に
  • 入会から3ヶ月間はポイント5倍!
  • 満26歳以降になると自動で「三井住友カード プライムゴールド」に切り替わる
  • 最大5,000円相当のポイントプレゼント

三井住友カードの還元率は0.5%ですが、三井住友カード デビュープラスは1.0%と高めです。さらにコンビニやマクドナルドで利用すると還元率が2%上乗せされるほか、入会後3ヶ月間はポイントが5倍に。期間中はどの買い物をしてもポイントが2.5%還元されるのです

年会費は1,375円ですが、年1回以上の利用で年会費が無料になるので、実質無料と言えます。

また、満26歳以上になると自動で「三井住友カード プライムゴールド」に切り替わるので、将来的にゴールドカードを持ちたい方にもおすすめのカードです。

\入会後3ヶ月はポイント5倍!コンビニやマクドナルドで還元率UP!/

今すぐ三井住友カード デビュープラスに申し込む

【海外によく行く人向け】エポスカード|年会費無料で海外旅行保険が充実

海外に行く人におすすめクレジットカードのエポスカード

(引用元:エポスカード公式HP

還元率 0.5%〜1.25%
ポイントの使い道 ・プリペイドカードにチャージ
・Amazonギフト券
・JALマイルへ移行
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行障害保険:最高500万円
ブランド Visa
特徴 海外旅行傷害保険が自動付帯
キャンペーン Webからの新規入会で2,000円相当のポイントプレゼント

エポスカードの主な特徴は次の3つです。

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 全国10,000店舗で優待を受けられる
  • ポイントを「エポスVISAプリペイドカード」にチャージできる
  • 2,000円相当のポイントプレゼント

このカードの大きな特徴は、海外旅行傷害保険が自動付帯すること。無条件で保険を利用できるので、海外旅行に持っていく一枚としておすすめのカードです。

また、優待に対応している店舗が多く、居酒屋やカフェ、スパなど全国10,000店舗が提携しています

そのほか、貯まったポイントは「エポスVISAプリペイドカード」にチャージし、クレジットカードと同じように使えるのでポイントの使い道にも困りません。海外旅行によく行く人は、エポスカードを持っておけば安心です。

\海外旅行傷害保険が自動付帯!全国10,000店舗で優待を利用可能!/

今すぐエポスカードに申し込む

【東京メトロをよく使う人向け】ソラチカカード|PASMO機能搭載でメトロポイントも貯まる

東京メトロユーザーにおすすめクレジットカードのソラチカカード

(引用元:ソラチカカード公式HP

還元率 0.5%
ポイントの使い道 ・PASMOにチャージ
・nanacoポイントと交換
・ANAマイルへ移行
など
年会費 2,200円
※初年度無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
国内航空傷害保険:最高1,000万円
ショッピング補償(海外):最高100万円
ブランド JCB
特徴 PASMO機能を搭載
キャンペーン 新規入会で1,000マイルプレゼント

ソラチカカードの主な特徴は次の3つです。

  • PASMO機能を搭載し定期券も搭載可能
  • 定期券購入でポイント二重取り
  • ANAを利用するとボーナスマイルがもらえる
  • 1,000マイルプレゼント

ソラチカカードはPASMO機能を搭載しており、定期券も搭載できます。また東京メトロの定期券をこのカードで購入すると、メトロポイントとOki Dokiポイントの両方を二重取り可能です。PASMOオートチャージにも対応しており、改札で止められる心配がありません。

さらに、ソラチカカードはANAカードの機能も搭載しており、ANAの飛行機に搭乗するたびにボーナスマイルを獲得できます。

\PASMO機能を搭載!1,000マイルプレゼント!/

今すぐソラチカカードに申し込む

【ドコモユーザー向け】dカード|d払いでポイント二重取り

ドコモユーザーにおすすめクレジットカードのdカード

(引用元:dカード公式HP

還元率 1.0%〜4.0%
ポイントの使い道 ・d払いの支払いに利用する
・ドコモ料金の支払いに利用
・JALマイルに移行
など
年会費 無料
補償・保険 dカードケータイ補償:最高1万円
お買い物あんしん保険:最高100万円
ブランド ・Visa
・Mastercard
特徴 d払いでポイントの二重取りが可能
キャンペーン d払いでポイントの二重取りが可能

dカードは携帯キャリアの「NTTドコモ」が発行するクレジットカードです。主な特徴は次の3つ。

  • d払いでポイントの二重取りが可能
  • 特約店での利用で還元率がさらにアップ
  • 最高1万円のdカードケータイ補償が付帯
  • 入会&利用で最大6,000ポイントプレゼント

dカードの最大の特徴は、「d払い」を利用すればポイントの二重取りができること。d払いとはスマホ決済サービスのひとつで、利用するごとにポイントが貯まります。そのd払いの支払い元をdカードにすることで、ポイントの二重取りが可能になるのです。

さらに、dカードの特約店でdカードを利用すると、さらに還元率がアップします。主な特約店は次の通り。

  • マツモトキヨシ:3.0%+カード提示で1%
  • メルカリ:2.5%

そのほか、ドコモで購入したスマホを紛失・盗難したり故障したりした場合も、購入後1年以内であれば再購入費用を最大1万円まで補償してくれます。

このように、dカードはドコモユーザーはもちろん、それ以外の方にもおすすめです。

\最高1万円のdカードケータイ補償!d払いでポイント二重取り!/

今すぐdカードに申し込む

【auユーザー向け】au PAYカード|au PAYマーケットでの利用で最大16%還元

auユーザーにおすすめクレジットカードのau PAYカード

(引用元:au PAYカード公式HP

還元率 1.0%〜2.5%
ポイントの使い道 ・au携帯料金の支払い
・au PAYにチャージ
・クレジットカードの請求に充当
など
年会費 無料
補償・保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
お買物安心保険:最高100万円
ブランド ・Visa
・Mastercard
特徴 au PAYマーケットでの利用で最大16%還元
キャンペーン 新規入会&利用で最大10,000ポイントプレゼント

au PAYカードの主な特徴は次の3つです。

  • au PAYを利用すれば還元率1.5%
  • ポイントアップ店の利用でポイントが最大1.5倍に
  • au PAYマーケットでの利用で最大16%還元
  • 新規入会&利用で最大10,000ポイントプレゼント

このカードは基本還元率が1.0%で、コード払いの「au PAY」を利用すれば還元率が1.5%になります。貯まったポイントはau携帯料金の支払いやau PAYへのチャージに使えるので、ポイントの使い道に困りません。

またau PAYの「ポイントアップ店」で利用すればポイントが最大1.5倍になります。ポイントアップ店の代表例は次の通りです。

  • かっぱ寿司
  • ビッグエコー
  • 出光

さらに「au PAY マーケット」では、利用方法によって最大16%まで還元率がアップします。貯まったポイントはauの支払いに充当できるため、auユーザーは特に恩恵が大きいクレジットカードです。

\auユーザーにおすすめ!au PAYを使って還元率1.5%!/

今すぐau PAYカードに申し込む

【初心者必見】もう失敗しない!おすすめのクレジットカードの選び方5つ

おすすめクレジットカードの選び方

これから初めてクレジットカードを作る人は、そもそも何を基準にクレジットカードを選べばいいのか分からないのではないでしょうか。

そんな人のために、おすすめクレジットカードを選ぶときの5つのポイントをまとめました。

  • 還元率をチェックする
  • ポイントの使い道をチェックする
  • 年会費をチェックする
  • 保証・特典をチェックする
  • 国際ブランドをチェックする

この章では、上記のポイントをそれぞれ詳しく解説しています。クレジットカード初心者の人は、ぜひ参考にしてください。

選び方①還元率をチェックする

クレジットカードを選ぶ基準として、大事なのが還元率の高さです。

還元率とは、カードの利用額に対して付与されるポイントの割合のこと。例えば還元率が0.5%なら、1,000円の利用で5円分のポイントが付与されます。

貯まったポイントは、他の買い物やキャッシュバックに充当可能です。そのため、還元率の高さはクレジットカードを選ぶときに最も重要なポイントです。

選ぶときの具体的なポイントは、還元率が1.0%以上あること。一般的に還元率が1.0%を超えると高還元率カードに分類され、日頃のショッピングもお得に利用できます。

以下の記事では、還元率の高いクレジットカードをランキング形式で紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

【2021年最新】クレジットカードの還元率が高い人気ランキング&おすすめ9選!ポイントで得する選び方のコツ

選び方②ポイントの使い道をチェックする

クレジットカードで貯まったポイントの使い道も、カード選びにおいて重要です。

カードの中には、ポイント還元率が高くてもその使い道が限られているものがあります。これではいくらポイントが貯まっても意味がありません。できる限り、ポイントの交換先が豊富なカードを選びましょう。

具体的には、次の使い道に対応していれば使いやすいと言えます。

  • キャッシュバック
  • ギフト券との交換
  • 他のポイント・マイルへの移行

「JCB CARD W」で貯まる「Oki dokiポイント」や、「三井住友カード」で貯まる「Vポイント」は使い道が多くおすすめです。

選び方③年会費をチェックする

おすすめクレジットカードを選ぶには年会費をチェッククレジットカードを選ぶときは、年会費のチェックも怠らないようにしましょう。

ほとんどのカードは年会費無料ですが、中には高額な年会費を払う代わりに特典が充実しているものもあります。

年会費が高額なクレカは空港ラウンジが使用できるなど、サービスや優待特典が充実しているものの、それら優待をしっかり受けられなければ年会費の元を取ることが難しいです。

しかし初めてクレジットカードを作るなら、まずは年会費無料のもので問題ありません。この記事で紹介したカードはほとんどが年会費無料ですが、還元率も特典も十分に充実しています。

選び方④保証・特典をチェックする

クレジットカードに付帯する保証や特典も、カードを選ぶときには見逃せないポイントです。

多くのカードには、高額の海外旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しています。また中には次のような特典が付いている場合も。

  • 特定の店舗での買い物がお得になる優待
  • 空港ラウンジの無料利用
  • 空港内での買い物割引

ただし、仕事や旅行などで海外に行く機会がない人には、上記の特典は魅力を感じないでしょう。自分にとって魅力的な内容かチェックしながら、自分の使い方にあったクレジットカードを選びましょう。

選び方⑤国際ブランドをチェックする

クレジットカードを選ぶときは、そのカードがどの国際ブランドに対応しているかもチェックしましょう。

国際ブランドとは、世界中の国や地域での支払いに対応しているクレジットカードのブランドのこと。店舗によって対応している国際ブランドが異なるため、なるべく多くの場所で使えるブランドが好ましいです。

おすすめの国際ブランドは次の2つです。

  • VISA
  • Mastercard

これらのブランドは対応店舗が多いので、国内や海外を問わず支払いに困ることがなくなります。

反対にアメックス(American Express)やJCBは、VISAなどと比べて対応店舗が限られており、使えない場面が出てくる可能性があります。

そのため、初めて持つクレジットカードの国際ブランドはVISAかMastercardを選ぶようにしましょう。

クレジットカードの申し込み手順

おすすめクレジットカードの申し込み手順
初めてクレジットカードを作る人は、どう申し込めばいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

そんな人のために、この章ではクレジットカードの申し込み手順についてご説明していきます。具体的な流れは次の通りです。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 発行・受け取り

上記の手順をそれぞれ詳しく解説していきます。

手順①申し込み

クレジットカードの申し込み方法は以下のものが代表的です。

  • ネット申し込み
  • 郵送

しかし、特にこだわりがなければネット申し込みがおすすめ。郵送だと届くのに時間がかかるため、クレジットカードを早く作れないからです。

また、クレジットカードの申し込みには次のものを用意しましょう。

  • 本人確認書類
  • 銀行口座
  • 住所

本人確認書類には、運転免許証やパスポートのコピーなどが必要です。また、申し込みを完了する前に、住所や生年月日など記入した内容に誤りがないかチェックしておきましょう。

手順②審査

申し込みが完了したら、カード会社による審査が始まります。

審査時にチェックされる項目はカード会社によって異なりますが、基本的に見られるのは次の項目です。

  • 職業
  • 年収
  • 勤続年数
  • 他社からの借り入れ状況

審査にかかる時間は、申し込んだクレジットカードによって異なりますが、最短で当日、最長で2週間ほどかかります。審査完了の知らせが届かなくても、焦らず待ちましょう。

手順③発行・受け取り

カード会社の審査に通過すればクレジットカードが発行され、郵送で送られます。

受け取りは原則本人のみ可能です。場合によっては本人確認書類の提示を求められることもあります。

受け取り後はクレジットカードや契約内容に問題がないか確認し、裏面に署名にしましょう。

クレジットカードに関してよくある7つの質問

おすすめクレジットカードに関するよくある質問

最後に、クレジットカードに関するよくある質問を7つご紹介します。この内容をよく読み、クレジットカードについてよく知ったうえで申し込みに進みましょう。

質問①クレジットカードのメリットは?

クレジットカードのメリットは、現金を持ち歩く必要がなくなることです。持ち合わせの現金が足りなくても後払いで支払いができます。

また、支払いでポイントが付与されたり割引を受けられたりと、さまざまな特典・サービスが受けられるのもメリットです。

質問②クレジットカードってどうやって使うの?

クレジットカードの利用方法は簡単です。支払い時に「カード払いで」と店員に伝え、カードを出して機械で読み取るだけで済みます。

また場合によっては、裏面のサインの記入や暗証番号の入力を求められることも。暗証番号を忘れると支払いができないので、忘れにくいものを設定しましょう

そのほか、ネットショッピングなどで利用する場合は、ショッピングサイトにカードを登録すればカード情報を毎回入力する必要なくスムーズに支払えます。

質問③クレジットカードって何枚も作れるの?

おすすめクレジットカードは何枚も作れるの?
持てるクレジットカードの枚数には制限がないので、基本的には何枚でも作成可能です。しかし、何枚もクレカを持っていると紛失しても気づかない可能性があります。

また短期間に何枚もクレジットカードに申し込むと、審査時にカード会社に不審がられ審査落ちの原因になるので注意しましょう。

質問④クレジットカードは何枚作るのがおすすめ?

おすすめのクレジットカードの枚数は2〜3枚です。普段使いのメインカードと、メインカードにない機能や特典がついているサブカードの1〜2枚という使い分けをしましょう。

またカードごとに別の国際ブランドを選択すれば、より多くのお店でカード払いができるのでおすすめです。

質問⑤クレジットカードは使いすぎるって聞くけど、大丈夫なの?

クレジットカードでの支払いは、お金を払っている感覚がなく使いすぎてしまうことがあります。そのため、きちんと対策して使いすぎを防ぐことが大切です。

利用明細書を必ず毎月チェックし、自分がどれくらいクレカを利用しているのか常に把握するようにしましょう。

また、「分割払い」や「リボ払い」を使わないようにすれば、気づいたら利用額が膨れ上がっていることがなくなります。リボ払いについては次の質問をご覧ください。

どうしても不安な人は、利用限度額を下げれば使いすぎが防げます

質問⑥「リボ払い」「キャッシング」って何?

おすすめクレジットカードのリボ払いやキャッシングとは
リボ払いとは、「リボルビング払い」の略称で、毎月同じ額を支払う返済方法のこと。

分割払いは、利用額が大きくなれば毎月の支払い額も大きくなります。しかしリボ払いは、利用額に関係なく一定の金額を返済するだけでよいのです。

ただし、リボ払いは利用額に応じた利息が発生します。そのため返済期間が長くなると利息が大きくなってしまうので注意が必要です。

また、クレジットカードの中には「キャッシング」と呼ばれる機能がつけられるものもあります。キャッシングとはクレジットカードを利用して現金を借り入れする機能のことです。

急に現金が必要になったときに便利な機能ですが、リボ払いと同様に金利が高いので利用するときは返済計画を立てた上で借り入れしましょう。

質問⑦クレジットカードってすぐに発行できる?

クレジットカードの発行にかかる時間は、カードによって異なります。遅いものだと2週間ほどかかりますが、早いカードだと即日発行が可能です。

またナンバーレスのクレジットカードなら、申し込み後、最短数分でカードが利用できます。早くクレジットカードを利用したい人は、ナンバーレスのものを選びましょう

まとめ:おすすめのクレジットカード究極の一枚は「JCB CARD W」

おすすめクレジットカード究極の一枚
クレジットカードは自分のライフスタイルにあったものを選びましょう。具体的な選び方は以下の5つです。

  • 還元率をチェックする
  • ポイントの使い道をチェックする
  • 年会費をチェックする
  • 保証・特典をチェックする
  • ブランドをチェックする

2021年現在、最もおすすめのクレジットカードは「JCB CARD W」です。還元率が高く年会費無料で、他にもさまざまな特典が付帯しています。

それぞれの状況によっておすすめのカードは違いますが、迷ったらJCB CARD Wを選べば間違いないでしょう。

\最大10%の高還元率!Amazon利用時にポイント3倍!/

今すぐJCB CARD Wに申し込む

タイトルとURLをコピーしました