【2021年最新】おすすめのネット証券12社を徹底比較!初心者は手数料の安さで選ぶ

【2021年最新】おすすめのネット証券12社を徹底比較 ネット証券

「2021年最新のおすすめネット証券ってどれ?」
「初心者はどうやってネット証券を選べばいい?」
「そもそもネット証券ってふつうの証券と比べてどうなの?」

このように、ネット証券の最新情報や選び方について気になっていませんか?

この記事では、2021年最新のおすすめネット証券12社を徹底比較しました。初心者向けのネット証券の選び方についても徹底解説しています。

こちらの記事を読むことで、

  • さまざまなネット証券会社を比較・検討できる
  • 自分に合ったネット証券会社に出会える
  • 口座開設~取引までの手順が分かる

ようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

ネット証券選びに迷ったら、口座開設数が多く人気の高い以下3社の口座を開設するのがおすすめです。

【2021年最新】おすすめの人気ネット証券ランキング

  1. SBI証券|口座開設数No.1
  2. 楽天証券|楽天ポイントサービスが充実
  3. DMM株|手数料最安値

おすすめのネット証券人気ランキング12選!手数料やキャンペーンを徹底比較

おすすめのネット証券を12社まとめました。

ネット証券 取引手数料 取扱商品の特徴 キャンペーン
SBI証券 【1日の約定代金合計別】
~100万円:0円
IPO銘柄85社 CFD手数料最大5,000円還元
楽天証券 【1日の合計取引金額別】
~50万円:0円
投資信託2,627銘柄 ポイント投資・投資信託でポイント+1倍
DMM株 【信用取引】※国内株式
~300万円:0円
米国株約1,133銘柄 新規口座開設で抽選2,000円キャッシュバック
マネックス証券 【現物取引・取引毎手数料コース】1注文別
〜10万円:110円
米国株約4,103銘柄 家族・友人紹介で最大50,000円キャッシュバック
auカブコム証券 【現物株式】
~10万円:99円
国内株式約2,570銘柄 家族・友人招待で5,000円キャッシュバック
LINE証券 【現物取引】
1注文の約定代金別
〜5万円:99円
単元未満株約1,000銘柄 口座開設&クイズに答えて最大3株分購入代金プレゼント
松井証券 【現物取引】
1日の約定代金の合計別
~50万円:0円
投資信託1,460銘柄 投資信託の保有金額に応じて現金またはポイントを付与
岡三オンライン証券 【現物取引・定額プラン】
1日の約定代金の合計別
~50万円:0円
投資信託560銘柄 新規口座開設で国内株式取引手数料最大3カ月全額キャッシュバック
SBIネオモバイル 【サービス利用料(月額)】
0円〜50万円:220円
総数3,600銘柄以上 新規取引数量に応じて、Tポイントをプレゼント
DMM.com証券 【国内株式現物】
1約定あたり
〜5万円:55円
米国株1,000銘柄以上 DMM FXの口座開設・新規取引で20,000円キャッシュバック
GMOクリック証券 【現物取引・1約定ごとプラン】
1約定ごとの代金別
〜10万円:96円
米国株CFD約58銘柄 FX口座開設+取引で最大30,000円キャッシュバック
SBIネオトレード証券 【現物取引・一律(つどつど)プラン】
※1注文ごとの約定代金別
~5万円:55円
投資信託2銘柄 新規口座開設で取引手数料無料

それぞれの詳細について見ていきましょう。

1.SBI証券|口座開設数No.1

SBI証券|口座開設数No.1引用元:SBI証券公式HP

取引手数料 【スタンダードプラン】

1注文の約定代金別
~5万円:55円
~10万円:99円
~20万円:115円
~50万円:275円
~100万円:535円
~150万円:640円
~3,000万円:1,013円
3,000万円~:1,070円

【アクティブプラン】

1日の約定代金合計別
~100万円:0円
~200万円:1,278円
以降100万円増加ごとに:440円

NISA
つみたてNISA
IPO
投資信託
米国株式
取引ツール(PC) HYPER SBI
SBI CFDトレーダー
取引ツール(スマホ) 「SBI証券 株」アプリ
かんたん積立 アプリ
HYPER FXアプリ
HYPER 先物・オプションアプリ
HYPER CFDアプリ
キャンペーン CFD手数料最大5,000円還元、デビューの場合最大50,000円還元

SBI証券の主な特徴は、次の3つになります。

  • アクティブプランは1日100万円までの取引は手数料無料
  • 取扱商品が豊富
  • スマホ向け株アプリが初心者でもわかりやすい

SBI証券は、口座開設数No.1のネット証券です。

アクティブプランなら1日100万円までの取引は手数料無料です。料金プランは、スタンダードプランとアクティブプランの2種類があり、どちらのプランも業界トップクラスで安い手数料となっています。

さらにSBI証券は取扱商品が豊富です。取扱IPO銘柄は85社で、他の証券会社と比べて圧倒的な取扱数を誇っています。外国株は計9ヶ国、投資信託も全2,600本以上と多く揃っています。

また、SBI証券のスマホ向け株アプリは、初心者でも使いやすいことが特徴です。初心者からの評判も良く、「思っていたよりも簡単に株の売り買いができた」との声も。

取引するたびにTポイントが貯まるので、Tポイントを普段から利用している方にはSBI証券がおすすめです。

\1日100万円までの取引は手数料無料!/

今すぐSBI証券の口座を開設する

2.楽天証券|楽天ポイントサービスが充実

楽天証券|楽天ポイントサービスが充実引用元:楽天証券公式HP

取引手数料 【現物取引・超割コース】

1度の取引金額別
~5万円:55円
~10万円:99円
~20万円:115円
~50万円:275円
~100万円:535円
~150万円:640円
~3,000万円:1,013円
3,000万円~:1,070円

【いちにち定額コース】

1日の合計取引金額別
~50万円:0円
~100万円:943円
~200万円:2,200円
~300万円:3,300円
以降100万円増えるごとに1,100円

NISA
つみたてNISA
IPO
投資信託
米国株式
取引ツール(PC) マーケットスピード2
マーケットスピード
マーケットスピード for Mac
マーケットスピードFX
楽天MT4
取引ツール(スマホ) iSPEED
iSPEED for iPad
iSPEED FX
iSPEED 先物
キャンペーン ポイント投資・投資信託でポイント+1倍
【国内株式】現物取引デビューで200万ポイント山分け
信用デビューでもれなく200ポイントプレゼント!
初めての楽天FX取引で10万通貨新規約定取引ごとに50ポイントプレゼント!

楽天証券の主な特徴は次の3つになります。

  • 楽天ポイントサービスが充実している
  • 国内株式の手数料は0円から
  • 多彩な特典のあるキャンペーンを実施

楽天証券は、楽天ポイントサービスが充実しているネット証券です。

口座開設を行えば楽天市場でもらえる楽天ポイントが+1倍になり、取引で楽天ポイントを貯めることも使うこともできます。楽天市場をはじめ楽天のサービスを普段から使用しているユーザーであれば、効率よくポイントが貯められてお得です。

そして、楽天証券は国内株式の手数料が0円からとなっています

さらに、多彩な特典を用意したキャンペーンを実施しています。例えば、初めて取引を行うとポイントがもらえるキャンペーンがあり、初心者の方もお得に取引を始めることが可能です。

投資信託を幅広く扱っており楽天ポイントから投資できるので、気軽に投資を始めたい方には楽天証券がおすすめです。

\楽天ポイントがお得に貯まる!サービスが充実!/

今すぐ楽天証券の口座を開設する

3.DMM株|手数料が業界最安水準

DMM株|手数料が業界最安水準

引用元:DMM株公式HP

取引手数料 【現物取引】※国内株式

~5万円:55円
~10万円:88円
~20万円:106円
~50万円:198円
~100万円:374円
~150万円:440円
~300万円:660円
300万円~:880円

【信用取引】※国内株式

~300万円:0円
300万円~:88円

NISA
つみたてNISA ×
IPO
投資信託 ×
米国株式
取引ツール(PC) DMM株 PRO+
DMM株 STANDARD
DMM株 PRO
取引ツール(スマホ) スマホアプリ DMM株
キャンペーン 新規口座開設をした方に抽選で2,000円キャッシュバック

DMM株の主な特徴をまとめると、次の3つになります。

  • 手数料が業界最安水準
  • 最短で即日取引ができる
  • 取引のたびにDMM株ポイントがもらえる

DMM株は、手数料が業界最安水準のネット証券です。国内株式の信用取引は0円からとなっており、現物取引では300万円を超えても手数料は880円で業界最安水準です。

米国株においても、約定代金に合わせた手数料が無料となっています。そのため、他の証券会社と比べて手数料のかからないネット証券といえます。

また、DMM株は口座開設から取引までの日数が短く、最短で即日取引が可能です。非常にスピーディーに取引をはじめられるため、「すぐに取引を行いたい」という方にはおすすめのネット証券です。

さらにDMM株は、取引手数料の1%がDMM株ポイントとして還元され、取引をする度にポイントが貯まります。1ポイント=1円で現金への交換が可能です。

口座開設し登録が完了すれば、国内株式の取引手数料が1ケ月間無料なので、試しに取引を始めてみたい方にDMM株はおすすめです。

\手数料が業界最安水準!/

今すぐDMM株の口座を開設する

4.マネックス証券|米国株が充実

マネックス証券|米国株が充実

引用元:マネックス証券公式HP

取引手数料 【現物取引・取引毎手数料コース】

※1注文毎の手数料
〜10万円:110円
10〜20万円:198円
20〜30万円:275円
30〜40万円:385円
40〜50万円:495円
50~100万円:(成行注文)1,100円(指値注文)1,650円
100万円~:(成行注文)約定金額の0.11%(指値注文)約定金額の0.165%

【一日定額手数料コース】

1日の約定金額の合計額別
~100万円:550円
100〜300万円増えるごとに:2,750円

NISA
つみたてNISA
IPO
投資信託
米国株式
取引ツール(PC) マネックストレーダー
MonexTraderFX
マルチボード500
チャートフォリオ
フル板情報ツール
取引ツール(スマホ) マネックストレーダー株式スマートフォン
マネックス証券アプリ
トレードステーション米国株スマートフォン
SNS型投資アプリ「ferci」
マネックストレーダーFXスマートフォン
キャンペーン 家族・友人紹介で最大50,000円キャッシュバック

マネックス証券の主な特徴をまとめると、次の3つになります。

  • 米国株が充実している
  • 100円から投資信託を買うことができる
  • IPOの抽選が平等に行われる

マネックス証券は、米国株が充実しているネット証券です。

米国株の取扱数は約3,800銘柄で、ネット証券の中でも最多となっています。そのため、米国株を中心に取引しようと考えている方にはマネックス証券がおすすめです。

米国株の為替手数料と買付手数料は実質無料となっており、コスト面においても高い評価を得ています。

マネックス証券は、投資信託にも力を入れており、ほとんどの投資信託を100円から購入することが可能です。投資信託の取扱数は1,100本以上となっており、米国株や投資信託など幅広く資産運用したい方にもマネックス証券がおすすめと言えます。

また、IPOが平等抽選となっていることもマネックス証券の特徴の1つです。完全公平な抽選のため、資金の少ない方でもIPOが当たるチャンスがあります。

投信つみたてが購入時申し込み手数料無料なので、株を始めたばかりの初心者はマネックス証券の口座を開設しましょう。

\米国株の取扱数は約3,800銘柄!投資信託は100円から!/

今すぐマネックス証券の口座を開設する

5.auカブコム証券|取引ツールの使いやすさNo.1

auカブコム証券|取引ツールの使いやすさNo.1

引用元:auカブコム証券公式HP

取引手数料 【現物株式】
1約定ごとに
~10万円:99円
~20万円:198円
~50万円:275円
50万円~:約定金額×0.099%+99円(上限:34,059円)
NISA
つみたてNISA
IPO
投資信託
米国株式 ×
取引ツール(PC) kabuステーション
カブナビ
カブボード
カブボードフラッシュ
EVERチャート
kabuスコープ
kabuカルテ
取引ツール(スマホ) kabu.com for iPhone/Android/au
カブボード
カブボードフラッシュ
kabu smart
fund square for iPhone/Android 
キャンペーン 家族・友人招待で5,000円キャッシュバックキャンペーン

auカブコム証券の主な特徴は、次の3つになります。

  • 取引ツールの使いやすさNo.1
  • 取引ツールと分析ツールの機能が充実
  • 信用取引の手数料とプチ株の積立手数料が0円

auカブコム証券は、取引ツールの使いやすさNo.1のネット証券です。使いやすさだけでなく、ツールの分析力と情報収集力に定評があります。

発注機能やカスタマイズができる取引ツール「kabuステーション」や、シミュレートで細かい分析ができる「EVERチャート」といったツールが利用可能です。

信用取引の手数料とプチ株(単元未満株)の積立手数料が0円となっていることも大きな特徴となっています。

少額投資が可能なプチ株は、主に初心者向けの投資システムです。auカブコム証券では、プチ株の積立手数料が0円のため、初心者の方でも安心して取引ができます。

大手金融グループの三菱UFJフィナンシャル・グループが運営しているので、信用できる証券会社で少額投資をするならauカブコム証券がおすすめです。

\信用取引の手数料とプチ株の積立手数料が0円!/

今すぐauカブコム証券の口座を開設する

6.LINE証券|スマホだけで手軽に取引

LINE証券|スマホだけで手軽に取引

引用元:LINE証券公式HP

取引手数料 【現物取引】
1注文の約定代金別
〜5万円:99円
〜10万円:176円
〜20万円:198円
〜50万円:484円
〜100万円:869円
〜150万円:1,056円
〜3,000万円:1,661円
3,000万円超え:1,771円
NISA ×
つみたてNISA ×
IPO ×
投資信託
米国株式 ×
取引ツール(PC) ×
取引ツール(スマホ) LINEアプリ
キャンペーン 口座開設&クイズに答えて最大3株分購入代金プレゼント

LINE証券の主な特徴をまとめると、次の3つになります。

  • スマホだけで手軽に取引可能
  • 少額からの投資におすすめ
  • 現物取引の買付手数料が無料

LINE証券は、スマホだけで手軽に取引できるネット証券です。スマホに特化したシンプルな取引画面となっており、LINEアプリさえあれば簡単に始めることができます。

またLINE証券は少額からの投資に適しています。1株単位で買える株が1,000銘柄あり、国内ETF15銘柄は1口単位で購入が可能です。3,000円以下で購入できる銘柄も豊富です。

さらに、現物取引の買付手数料が無料となっています。1注文の約定代金や約定回数に関わらず無料なので、コツコツ取引したい方に向いています。

LINE証券は手軽さを最も実現しているネット証券なので、普段からLINEを使っている方をはじめ、初心者の方におすすめのネット証券です。

\スマホだけで手軽に取引!/

今すぐLINE証券の口座を開設する

7.松井証券|老舗で安心感のあるサポート

LINE証券|スマホだけで手軽に取引

引用元:松井証券公式HP

取引手数料 【現物取引】
※1日の約定代金の合計別
~50万円:0円
~100万円:1,100円
~200万円:2,200円
100万円増えるごとに:1,100円
1億円~:110,000円(上限)
NISA
つみたてNISA
IPO
投資信託
米国株式 ×
取引ツール(PC) ネットストック・ハイスピード
株価ボード
チャートフォリオ
FXトレーダープラス
フル板情報(BRiSK for 松井証券)
取引ツール(スマホ) 松井証券FXアプリ
LINE公式アカウント(松井証券FX)
キャンペーン 投資信託の保有金額に応じて現金またはポイントを付与

松井証券の特徴をまとめると、次の3つになります。

  • 1日50万円まで手数料無料で取引できる
  • 初心者に優しいツールが利用できる
  • 老舗で安心感のあるサポートが受けられる

松井証券は手数料が定額制となっており、1日に50万円までの取引なら手数料無料です。コツコツ少額投資をする方でも手数料を抑えて取引ができます。

また、積立投信の提案などを行ってくれる独自アプリ「投信工房」は、初心者に優しいツールとして評価を得ています。無料でさまざまな診断や情報提供をしてくれるので、初心者も安心してはじめることが可能です。

松井証券は老舗で安心感のあるサポートが受けられるネット証券です。顧客サポートはとても高い評価を得ており、わからないことがあれば電話・WEBなどの窓口で質問することができます。

サポートの手厚い大手証券会社での取引をしたい方は、松井証券を利用しましょう。

\手数料が定額制!1日50万円まで手数料無料で取引可能!/

今すぐ松井証券の口座を開設する

8.岡三オンライン証券|株初心者から上級者まで幅広い支持

岡三オンライン証券|株初心者から上級者まで幅広い支持

引用元:岡三オンライン証券公式HP

取引手数料 【現物取引・ワンショット】

1注文の約定代金別
~10万円:108円
~20万円:220円
~50万円:385円
~100万円:660円
~150万円:1,100円
~300万円:1,650円
以降100万円増加ごとに:330円

【現物取引・定額プラン】

1日の約定代金の合計別
~10万円:0円
~20万円:0円
~50万円:0円
~100万円:880円
以降100万円増加ごとに:550円

NISA
つみたてNISA ×
IPO
投資信託
米国株式 ×
取引ツール(PC) 岡三ネットトレーダーWEB2
岡三かんたん発注
岡三RSS
岡三ネットトレーダーライトF
岡三オンラインFX WEB版
ネットトレーダー365FX
RSS 365FX
岡三アクティブFX インストール版
岡三アクティブFX WEB版
岡三オンライン株365 WEB版
ネットトレーダー株365
RSS 365CFD
取引ツール(スマホ) 岡三ネットトレーダーWEB2
岡三かんたん発注
岡三カブスマホ
岡三ネットトレーダースマホ
岡三ネットトレーダースマホF
岡三ネットトレーダースマホF for iPad
岡三オンラインFX スマートフォンアプリ
岡三オンラインFX for iPad
岡三アクティブFX スマートフォンアプリ
岡三アクティブFX iPadアプリ
岡三オンライン株365 スマートフォンアプリ
キャンペーン 友達紹介プログラム3,000円プレゼント
新規口座開設で国内株式取引手数料最大3カ月全額キャッシュバック

岡三オンライン証券の主な特徴は、次の3つになります。

  • 株初心者から上級者まで幅広い支持を獲得
  • 1日で50万円までの取引は手数料が0円
  • 投資情報が無料で利用できる

岡三オンライン証券は、株初心者から上級者まで幅広い支持を得ているネット証券です。

初心者向けの取引ツール・アプリから、上級者向けの高機能で多彩なツールまで用意されています。2021年オリコン顧客満足度調査では、「ネット証券 分析ツール」の部門で3年連続1位を獲得しています。
(参照:外部機関による評価|岡三オンライン証券

また手数料も安く、投資信託の場合1日で50万円までの取引は手数料が0円です。そのため、少額投資であれば手数料を気にせず行うことができます。

さらに、投資情報を無料で利用できることも特徴です。最新の銘柄情報や決算情報にいつでもアクセスすることができます。

他のネット証券にはない高機能なツールが使えるので、本格的に投資しようと思っている方には岡三オンライン証券がおすすめです。

\投資信託なら1日で50万円までの取引は手数料が0円!/

今すぐ岡三オンライン証券の口座を開設する

9.SBIネオモバイル|少額投資ができるサービスが充実

SBIネオモバイル|少額投資ができるサービスが充実

引用元:SBIネオモバイル公式HP

取引手数料 【サービス利用料(月額)】
0円〜50万円:220円
50万円〜300万円:1,100円
300万円〜500万円:3,300円
500万円〜1000万円:5,500円
以降100万円ごと:1,100円
NISA ×
つみたてNISA ×
IPO
投資信託 ×
米国株式 ×
取引ツール(PC) SBネオモバ証券
Tサイト
取引ツール(スマホ) ネオモバ株アプリ
ネオモバFXアプリ
Tサイト
キャンペーン 新規取引数量に応じて、Tポイントをプレゼント

SBIネオモバイルの主な特徴をまとめると、次の3つになります。

  • 少額投資ができるサービスが充実
  • Tポイントを使って株の購入可能
  • 月220円で50万円までの取引し放題

SBIネオモバイル(ネオモバ)は、少額投資ができるサービスが充実したネット証券です。
例えば、たった500円で株が購入できる仕組みや、1株から買うことのできるサービスを提供しています。

さらに、Tポイントを使って株を購入することができ、他のネット証券と比べて、少額投資がしやすいです。

またSBIネオモバイルはスマホに特化したネット証券となっており、手軽さも備わっています。初めての方でも口座開設も簡単にできるため、初心者におすすめのネット証券です。

料金は月額制となっており、月額220円で50万円まで手数料なしで取引し放題です。

まとまった資金がない方で、気軽に資産運用をはじめるならSBIネオモバイルがおすすめです。

\少額投資ができるサービスが充実!/

今すぐSBIネオモバイルの口座を開設する

10.DMM.com証券|FX取引が人気で口座開設数は80万以上

DMM.com証券|FX取引が人気で口座開設数は80万以上

引用元:DMM.com証券公式HP

取引手数料 【国内株式現物】
1約定あたり
〜5万円:55円
〜10万円:88円
〜20万円:106円
~50万円:198円
~100万円:374円
~150万円:440円
~300万円:660円
300万円~:880円
NISA
つみたてNISA ×
IPO ×
投資信託 ×
米国株式
取引ツール(PC) DMM株 PRO+
DMM株 STANDARD
DMM株 PRO
DMMFX STANDARD
DMMFX PLUS
取引ツール(スマホ) DMM株
DMM FX
DMM FX for smart phone
キャンペーン DMM FXの口座開設・新規取引で20,000円キャッシュバック

DMM.com証券の主な特徴を次の3つです。

  • FX取引が人気で口座開設数は80万以上
  • 口座開設から最短1時間で取引が可能
  • 24時間いつでも問い合わせが可能

DMM.com証券は、FX取引が人気で口座開設数80万以上のネット証券です。
(参照:口座開設|DMM.com証券

FXを扱っている証券会社の中で大手のため、人気も信用度も高く、初心者も安心してFX取引ができます。出金手数料やクイック入金手数料といった各種手数料は無料な上、FX取引でポイントを貯めることもできます。

さらにDMM.com証券は、口座開設の申し込みから最短即日で取引をはじめることが可能です。

サポート体制も充実しており、24時間いつでも電話・メール・LINEで質問ができるようになっています。

初心者が今すぐFXをはじめるなら、お得で信頼度の高いDMM.com証券がおすすめです!

\FX取引が人気で口座開設数は80万以上!/

今すぐDMM.com証券の口座を開設する

11.GMOクリック証券|FX取引高世界第1位

GMOクリック証券|FX取引高世界第1位

引用元:GMOクリック証券公式HP

取引手数料 【現物取引・1約定ごとプラン】

※1約定ごとの代金別
〜10万円:96円
〜20万円:107円
〜50万円:265円
〜100万円:479円
〜150万円:580円
〜3,000万円:917円
3,000万円~:977円

【現物取引・1日定額プラン】

※1日の約定代金の合計別
〜20万円:234円
〜30万円:305円
〜50万円:438円
〜100万円:876円
〜200万円:1,283円
〜300万円:1,691円
以降100万円ごとに:295円

NISA
つみたてNISA ×
IPO ×
投資信託
米国株式
取引ツール(PC) スーパーはっちゅう君
はっちゅう君
レーザートレード
レーザートレード225
はっちゅう君FXプラス
FXツールバー
プラチナチャートプラス
はっちゅう君365
はちゅう君CFD
プラチナチャートCFD
取引ツール(スマホ) iClick株
株roid
GMOクリックFXneo
iClick外為OP
iClickFX365
FXroid365
iClickCFD
CFDroid
GMOクリック株BO
キャンペーン はじめてのFX口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の主な特徴をまとめると、次の3つになります。

  • FX取引高世界1位のネット証券
  • 口座維持費と取引手数料はいずれも完全無料
  • 独自の取引ツールが無料で利用可能

GMOクリック証券は、FX取引高世界第1位のネット証券です。
(参照:PRESS RELEASE|GMOクリック証券

口座維持手数料と取引手数料がいずれも無料で、スプレッドも小さいことが大きな特徴です。例えばドル/円のスプレッドは原則固定で0.2銭と業界最低水準。

そして、独自の高機能な取引ツールも評価ポイントの1つとなっています。デスクトップ用発注アプリ「はっちゅうFX」や「プラチナチャート」、スマホ用アプリ「GMOクリックFXネオ」など、高機能で充実したツールを無料で利用できます

口座開設を申し込んでから最短2日で取引を始められるので、これから高機能のツールを使ってFX取引をはじめたい人にはGMOクリック証券がおすすめです。

\FX取引高世界1位!口座維持費と取引手数料はいずれも完全無料!/

今すぐGMOクリック証券の口座を開設する

12.SBIネオトレード証券|業界最安水準の信用取引手数料

SBIネオトレード証券|業界最安水準の信用取引手数料

引用元:SBIネオトレード証券公式HP

取引手数料 【現物取引・一律(つどつど)プラン】

※1注文ごとの約定代金別
~5万円:55円
5万円~10万円:88円
10万円~20万円:106円
20万円~50万円:198円
50万円~100万円:374円
100万円~150万円:440円
150万円~300万円:660円
300万円~:880円

【現物取引・定額(おまとめ)プラン】

※1日の約定金の合計別
~50万円:440円
50万円~100万円:660円
100万円~150万円:880円
150万円~200万円:1,100円
以降100万円ごとに :440円

NISA
つみたてNISA ×
IPO ×
投資信託
米国株式 ×
取引ツール(PC) 高機能ダウンロード版 livestar R2
Webブラウザ版 livestar WEB
ダウンロード版livestar FX(ライブスターFX)
HTML版livestar FX(ライブスターFX)
WEB版livestar FX(ライブスターFX)
取引ツール(スマホ) Android版アプリ livestar S2
iPhone版アプリ livestar S2
Android版タブレットlivestar FX(ライブスターFX)
iPad版livestar FX(ライブスターFX)
Android版livestar FX(ライブスターFX)
iPhone版livestar FX(ライブスターFX)
キャンペーン 新規口座開設で取引手数料無料

SBIネオトレード証券の主な特徴をまとめると、次の3つになります。

  • 業界最安水準の取引手数料
  • 多彩な注文方法が備わっている
  • 取引ツールはPC用とスマホ用に全て対応

SBIネオトレード証券は、業界最安水準の信用取引手数料が特徴となっています。

信用取引における手数料は一律0円となっており、取引のコストを抑えることができるネット証券です。現物株の取引手数料も、5万円以下なら55円からと低い料金となっているため、「とにかくコストを抑えたい!」という人におすすめです。

また多彩な注文方法が備わっているのも、SBIネオトレード証券の特徴となります。注文方法は逆指値をはじめ全4種類で、そのときの相場の状況に合わせて、最適な注文方法が選べます。

取引ツールはPC用とスマホ用の2種類があり、オフィスや自宅、出先など場面に応じて使い分けることも可能です。

信用取引を中心に資産運用をはじめようと考えている方は、SBIネオトレード証券がおすすめです。

\業界最安水準の取引手数料!/

今すぐSBIネオトレード証券の口座を開設する

ネット証券はどうやって選ぶ?選ぶポイントは3つ

ネット証券はどうやって選ぶ?選ぶポイントは3つ

ネット証券の選び方は、主に次の3つがポイントになります。

  • 取引手数料で選ぶ
  • 取扱商品の数と種類で選ぶ
  • サービスで選ぶ

ここからは、それぞれの詳細について解説していきます。特に初心者の方はぜひ参考にしてください。

1.取引手数料で選ぶ

1つ目のポイントは、「取引手数料で選ぶ」ことです。できる限り手数料の低い証券会社を選ぶことで、お得に取引をすることができます。

ただし、投資スタイルによって、選ぶべき証券会社は異なります。

ライトな投資スタイルの人は、1日に何度も取引を行う必要がないため、1日あたり50万円まで手数料が無料になっている証券会社を選ぶとよいでしょう。

それに対して、将来的にデイトレードを中心とした取引を行いたいアクティブな投資スタイルの人は、信用取引の手数料無料の証券会社を選ぶのがおすすめです。

そもそもネット証券は、総合証券と比べて手数料が安いというメリットがあるので、手数料で選ぶなら総合証券ではなくネット証券を利用しましょう。

2.取扱商品の数と種類で選ぶ

2つ目のポイントは、「取扱商品の数と種類で選ぶ」ことです。

例えば、取扱商品が少ない証券会社だと、自分の取引したい株が無いため取引ができないこともあります。

東京証券取引所に上場している株に関しては、ほとんどどのネット証券でも取り扱っています。

しかし、地方証券にのみ上場している株・外国株・投資信託などは、ネット証券によって品揃えが大きく異なるので注意が必要です。

スムーズに取引を行うためにも、証券会社の取扱商品の数と種類はあらかじめチェックしておきましょう。

3.サービスで選ぶ

3つ目のポイントは、「サービスで選ぶ」ことです。

ネット証券によってサービスは大きく異なります。お得に口座開設・取引したいなら、それぞれの証券会社のキャンペーンや、ポイント還元の得点などに注目しましょう。

例えば、楽天証券は口座開設し登録が完了すると、楽天市場でのポイント還元率が+1倍になって非常にお得です。取引と決済でのポイントの2重どりも可能なので、どんどんポイントが貯まります。

また、ネット証券の取引ツールの使いやすさや分析ツールの機能も異なります。自分の目的に合わせてサービスが充実しているネット証券を選びましょう。

初心者必見!ネット証券に関するQ&A

初心者必見!ネット証券に関するQ&A

ここからは、ネット証券に関する初心者向けのよくある質問に回答していきます。

Q.ネット証券は店舗証券と比べてどんな違いがある?

大きな違いは取引手数料です。

店舗証券(総合証券)は、対面取引となるためサポート体制は充実していますが、その分手数料が高い・自由な取引ができないといったデメリットがあります。

それに対して、ネット証券は手数料が安い・自由な取引ができることが魅力です。

ネット証券はオフラインでの窓口がないので、比較的サポートが薄く、自分で取引を決めなければなりません。しかし分析・情報収集ツールが充実しています。

資産運用をはじめるなら、気軽に少額から取引を行えるネット証券がおすすめと言えます。

Q.ネット証券の口座開設にお金はかかる?

ネット証券の口座開設にはお金がかかりません。

口座維持手数料もかからないので、ネット証券の口座を複数開設するのも選択肢の一つです。

Q.口座開設をしてから取引までの流れは?

口座開設してから取引するまでの簡単な流れは次の通りです。

  1. 口座開設
  2. 審査
  3. 審査通過後、ログインして必要な資金を入金
  4. 取引開始

ネット証券は、シンプルに取引できるような仕組みのため、初心者の方でも簡単に取引ができます。早ければ口座開設してその日に取引を始めることも可能です。

Q.初心者が投資するならどの証券会社がおすすめ?

初心者が投資するならどの証券会社がおすすめ?

初心者におすすめの証券会社は、SBI証券と楽天証券です。

SBI証券は低水準の手数料と取扱商品の豊富さが特徴的で、楽天証券は楽天ポイントが貯まりやすくお得に取引ができます。

特に、SBI証券は口座開設数が業界No.1で安心して利用できるネット証券です。初心者が株取引など資産運用をはじめるなら、口座開設必須の証券会社です。

今すぐSBI証券の口座を開設する

Q.つみたてNISAならどの証券会社がおすすめ?

つみたてNISAなら、SBI証券がおすすめです。

SBI証券は100本以上の豊富な勝因ラインナップが特徴的で、コツコツ運用したい人だけでなく、しっかりリターンを得たい人にも適したファンドを選べます。

さらに、細かな条件での検索が可能となっており、投信積立のアプリもあります。

また、「毎日」「毎週」「毎月」の3つのコースの中から積立コースを選ぶことができるので、特に毎日積立なら時間分散の投資が可能です。自分に合ったファンド・コースを選べるのはSBI証券だけです。

今すぐSBI証券の口座を開設する

Q.少額で投資したいならどの証券会社がおすすめ?

少額で投資したいならauカブコム証券がおすすめです。

少額投資ができる銘柄の数が多く、10万円以下での投資が可能な上、プチ株(単元未満株)積立の買付手数料は0円となっています。

また月額100円以上、1円単位の少額で投資信託を積立できる「プレミアム積立」を選べるので、コツコツ少額で投資したいならauカブコム証券がおすすめです。

今すぐauカブコム証券の口座を開設する

まとめ:自分に合ったネット証券で資産運用を始めよう

自分に合ったネット証券で資産運用を始めよう

初心者が資産運用をはじめるなら、自分に合ったネット証券を選ぶことが大切です。ネット証券の選び方は次の3つです。

  • 取引手数料で選ぶ
  • 取扱商品の数と種類で選ぶ
  • サービスで選ぶ

ネット証券によって手数料やサービスなど大きく異なるので、取引スタイルに応じて、手数料の低いネット証券やサービスの充実したネット証券を選びましょう。

ネット証券選びに迷ったら、口座開設数が多く、人気の高い以下3社の口座を開設しましょう。

【2021年最新】おすすめの人気ネット証券ランキング

  1. SBI証券|口座開設数No.1
  2. 楽天証券|楽天ポイントサービスが充実
  3. DMM株|手数料最安値
タイトルとURLをコピーしました